<   2015年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

四県をまたぐ

ずっと気になっていた義父のお墓参りにようやく行ってきました。
約2年ぶりになります、親不孝でスミマセン。
義父のお墓は三重県の久居というところにありまして、車で2時間。
今回は新名神を使って行って来ました。
兵庫県から大阪府に入り、京都府、滋賀県、そして三重県と合計四つ。
ちょっぴり旅気分のドライブでした。

日頃から、夫婦揃ってテレビのグルメ番組が大好きで、
SA特集なんて絶対に縁のないところでもメモまでとって観ています。
今回の往路で最初のSAは大津でした。
b0019591_8275972.jpg

フードコートからは眼下に琵琶湖が見渡せます!
朝早いのでまだお店は開いていませんでしたが、
叶匠寿庵のレストランがあって近江牛料理を供していました。
コレはいつか来てみたい、、、写真だけでも美味しそうでした。

無事にお墓について、草むしりをして、お参りをした後は、
さあ、SAめぐり復路の始まりです。
お昼に土山SAを目標に、その前後気になったところに寄りました。
ハイウェイオアシス亀山では、ご当地のグルメが充実していて、
売店は亀山ロウソクのお店や八百屋の出店などありかなりの充実度。
安くて美味しそうな椎茸一袋250円を買い求めました。

土山SAでは、スエヒロの出店があって近江牛のすき焼き弁当を買い、
フードコートで近江牛のロコモコと何故か辛味噌うどんを注文。
久居の農業屋さんで買ったかやくご飯も卓上に並べて、
あれを食べたりこれを食べたり、、、どれも美味しいので大満足。
スエヒロのお肉はさすがにちゃんと美味しいものでしたが、
ロコモコのハンバーグも意外や意外に美味しい!
特に、何故か頼んだおうどんが非常に美味しかったのでした。

その後も大津のSAへまた寄ったり、吹田ではたこ焼きを食べたりして
満腹で帰宅してもまだ14時半でした。
久しぶりにお参りできたし、天気は良かったし、気分爽快でした。
[PR]
by orochon3 | 2015-05-28 08:28 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

コーヒーの効能

美味しいランチで満足して、一休みした後は、
ヨドバシカメラに向かいました。

実は、もうかれこれ一年ほど欲しいと思っているものがあって、
その熱がかなりヒートアップしてきていました。
それはUCCのコーヒーメーカー、ドリップポッドというものです。
普通のコーヒーメーカーとどう違うのかというと、
カプセル1個につき1杯づつドリップしたコーヒーが愉しめるというもの。
商品の詳細はコチラのUCCのサイトがわかりやすいです。→ 

昔からUCCのコーヒーが好きでした。
コーヒーはお砂糖もミルクも入れません。
そして、甘いものがダメになったので甘い飲み物もダメなのです。
そうすると、選択肢は狭まり、コーヒーポッドに行き着きました。
シンプルに、ただただコーヒーを美味しく飲む事ができます。
おまけにお紅茶と緑茶のカプセルもあるのです、言う事ナシ!

ヨドバシカメラのコーヒーメーカーの売り場にあるUCCのコーナーで
じっと機械を見ていると売り場のおじさんが試飲させてくれました。
それがまあなんと言うことでしょう!
先ほど某コーヒー店で頂いたコーヒーよりも美味しいではないですか。
おまけにねこ舌の私はいつまでたっても飲めないくらいの熱さ。
見るだけのつもりだったのですが、即決で購入を決めました。
思ったよりも大きくなくてコンパクトだったのも一因です。

三色ある中から選んだのは可愛い名前の“ハニーホワイト”。
黄色がアクセントになっていて爽やかな色合いです。
b0019591_10443063.jpg


おじさんがカプセルを数個おまけでくれました。

b0019591_9312779.jpg


他にも色々種類があるのですが、一番お安いもので一杯58円くらい。
家にいながらにして、いつでも好きなコーヒーが飲めるなら、
なかなか良い買物をしたのではないかと大満足しています。

この後、テレビを見ていたら驚きました。
曰く、コーヒーを1日2杯以上飲んでいる人は飲まない人に比べて、
死亡リスクが半分に低下していたという報告があるのだそうです。
あんまり長生きしたいわけではないのですが、
なんとなく嬉しくなったのでした。
[PR]
by orochon3 | 2015-05-11 16:08 | 美容&健康 | Comments(0)

GWが明けて

今年の黄金週間、日中はひたすたじっと家の中にいました。
近所のスーパーに買物に行くしか出かけませんでした。
何をしていたのかというと、別段これといって何もせず。
録り貯めていたビデオを見て、夕方になるとプールで泳ぐくらい。

ようやく休みが終わった金曜日、
仕事で大阪へ出るという夫にくっついて私も車に乗り込みました。
仕事はすぐ済むというので、その間グランフロントでうろちょろ。
間もなく合流して行く先はグランフロントから対極にある泉の広場、
去年初めて行ってちょっと気に入りになった焼賣太樓というお店。
ここでランチを、というのが本日の目的です。
開店前から店頭のメニューをみているうちにお腹がグー!となりました。
散々迷って、決めたのが、中華定食980円。
b0019591_12351497.jpg


そもそも、私は割と“好きではない物”が多いのです。
嫌いというほどではないけれど、好きじゃない、というもの。
そしてそれでお腹がいっぱいになるのがイヤなのです。
だから自然と単品で選ぶことが多くなるのですが、
この中華定食はナント、ナント,好きな物だけで構成されていました!
名物の焼売、小海老天ぷら、鶏唐揚げ、酢豚にスープとご飯。
サラダも付いています、素晴らしい。
焼売と唐揚げに麻婆豆腐という焼売唐揚定食にも心が揺れましたが、
最後は品数の多さで盛りだくさんな中華定食に軍配があがりました。
果たしてお味は、どれも美味しくて、焼売を二個追加したせいもありますが、
お腹は満腹、もう食べられない!

ちなみに夫はグリーン定食800円を選んでいました。
ほうれん草とたまごのシンプルなグリーン炒飯にミニラーメンと
チビの焼売が二個ついています。
彼曰く、グリーン炒飯の量がハンパなく多い!とのこと。
どうせ大盛りを頼んだんでしょ、と言ったら首を横に振って否定し、
もともとがスゴイ量なんや!と言って少し分けてくれるほどでした。
グリーン炒飯は、人気なだけあってあっさりとした美味しいものでした。

幸せな大満足のランチのあと、夫行きつけの老舗珈琲店、
山本珈琲館YCへ行って食後のコーヒーをたのしみました。
さあ、ショッピングへ繰り出します。
[PR]
by orochon3 | 2015-05-09 12:35 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)