<   2017年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

去年の夏もそうとう暑かった覚えがありますが、
今年の夏の暑さはしんどいですねえ。
カンカンと陽が照りつけるとか、
ジリジリ焦げそうな陽射しとかがなくて、
ムーンと蒸し蒸しした重たい空気がまとわりつきます。
じっとりした暑さはかなり身体にこたえます。

今朝買物に出た時、どうも暑さにやられていたみたい。
汗をかいてびっしょりになって帰ってきて、
さあお昼ご飯を作りましょう、と思ったらナント、玉葱がない!
そうです、玉葱を買いに暑い中を買い物に行ったはずなのに、
その肝心の玉葱を買い忘れてしまったのでした。
ああもう!
再び暑い中へ出て行きました。
今度は比較的近い方のミニコープへ、、、
でもこちらは坂をのぼっていかないといけないのです、地獄。
店内は天国のように涼しいのですが、いかんせん急いでいます。
玉葱だけを買ってまたすぐに帰ります、あの暑い中を、、、。
坂をおりてきて信号を待っていたら気が遠くなってきました。
買って帰ってきたら全身汗でビッショリになっていました!
すべて着替えて仕切り直してお昼ご飯の準備。
夜なべ仕事が小休止した夫と、久しぶりに一緒にご飯を食べました。
ずっと一人で食べていたので、なんだか調子が狂いますが、
一緒に食べるとやっぱり美味しいな。
食べたのは、玉葱が肝心要なケンミンの中華街のカレー、
今日はカレー粉を増量してピリっとさせたので、
うだる身体も一瞬ですがシャキっとしました。
 天国と地獄を交互に味わいてめまい覚える蒸し暑い夏

買物に行って忘れ物をすると、必ず次はメモに書いて来よう、
と誓うのですが、ついつい忘れてしまいます。
メモしてもそのメモを忘れてくるということも、、、絶望的!

[PR]
by orochon3 | 2017-07-31 14:58 | 日記 | Comments(0)

夏休みの思い出

去年の夏に実家から持ち帰って、
そのまま納戸にしまいこんでいた日記帳数十冊。
これを処分しなくては!
こんなものを残して死ぬわけにはいかない!
と思いながらも、初めの数冊を処分してから手つかずでした。
今度のゴミの日には処分しよう!と決意して出して来たら
やっぱり読んでしまって、すぐに時間が経ってしまいます。
ちょうど中学から大学に入る頃までの日記帳は、
どこの頁を開いても遊んでばかりいるではないですか。
誰それと映画に行った、誰それと買物に行った、
誰それが遊びにきた、誰それの家に遊びに行った、、、
今では名前を見ても誰かわからない人がいるくらい、
色んな人と遊んでいて、
今の私からは想像ができないほどの社交家でビックリ!
テストや授業がイヤだった事ばかり思い出していましたが、
学生生活をかなり愉しんでいたという事がよくわかりました。
良い学校に行かせてもらって、親にはとても感謝しています。
そしてその学校で良い友に恵まれました。
何十年経っても、あの頃と変わらないで付き合える大事な存在です。

学生時代に一番楽しかったのはやっぱり夏休みですー。
日記帳にはいろんな思い出が綴られていましたが、
宿題いつしてたの?というくらい遊んでばかり!
9月が目前になると、みんな集まって宿題大会をする、というのも
お約束の年中行事だったようです。
もちろん夏休み中も楽しかったのですが、
夏休み明けに、久しぶりに会う友達とのお喋りも楽しかったです。
夏休みが終わるのがイヤだと思うのと同じくらい、
早く夏休みが終わって学校へ行って友だちと会いたかったのです。
ある年の9月3日の日記にこんなことを書いているのを見つけました。
『学校が始まって良かった。学校大好き。
とにかく毎日が楽しくてしかたがないのです!』
またほかの年の9月1日には『久しぶりの学校はスゴイ楽しかった』。
いったい何がそんなに楽しかったの、私???
 遅くまで遊びまくった夏休み 笑顔の数は思い出の数

夏休みといえば、毎年聴いていた大好きな曲を久しぶりに聴きました。
ヴァージンVSの”さらば青春のハイウェイ”、懐かしい!

[PR]
by orochon3 | 2017-07-30 15:34 | 日記 | Comments(0)

かたののお酒

暑くても毎日呑んでいます。
暑さに負けず、ガンバルゾ。
先日、Hさんにお会いしたときにお土産に頂いたお酒です。
b0019591_09325553.jpg
大阪かたのにある山野酒造さんのかたの桜 純米吟醸。
Hさんのような佇まいの美しいラベル。
地元ではよく見られる、地元で愛されるお酒だそうです。
冷やして頂きました。
縁日の綿菓子みたいな、甘くてでも芯がしっかりしたお酒で、
スイスイ、というよりも、一口一口をたのしみながら頂きました。
ルベッツの名曲シュガーベイビーラブ、
それもウィンクのカバーバージョンが鮮やかに流れ出しそう。
 あまやかな酔いをいざなうかたの酒 桜舞い散る夢の彼方へ

重いのにわざわざ持って来て頂いてありがとうございました。
ごちそうさまでした。

[PR]
by orochon3 | 2017-07-29 14:20 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

A氏のお酒 2017 ete その2

A氏から届いた今夏のお酒、第二弾です。
b0019591_08511253.jpg
秋田の日の丸醸造さんのまんさくの花 吟醸原酒 かちわり まんさく。
”かち割り氷でおいしい”と瓶の口に謳われています。
氷を入れずにそのまま呑んでみたら、
ともかくも瞬時に好きな味だとわかりました。
濃い!こっくりとした濃さが大好きです!
立ち上がり拍手してブラボー!と叫び、大絶賛を送りたい。
けれど立ち合いの瞬間に白鵬の張り手をくらったように酔ってきて、
あわてて氷を入れたのでした。
普段は日本酒に氷を入れるなんてイヤ!なのですが
これはいけます、暑い晩にはピッタリです。
しっかりしっぽり酔っぱらいます。
心地良い酔い心地はまさに理想的。
睡蓮の花のベッドの上で眠ったみつばちマーヤのように、
そして私も眠りにつくのです。
 雲はわき光あふれる甲子園かちわり売りの声懐かしき

美味しいお酒をいつもありがとうございます。
ごちそうさまでした。

[PR]
by orochon3 | 2017-07-28 14:04 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

梅田へお使い

昨日の朝のこと。
夫の”あるもの”が故障したので梅田にあるショップまで
交換に行かなくてはならなくなりました。
夫は夜なべ続きで梅田まで行ける様子ではありません。
では私が行ってきましょう!
身体の調子が悪くてひとりで出かけるのを控えていましたが、
先週Hさんに会いに梅田までひとりで出かける事ができて、
ちょっとばかり自信が出てきたところです。
強烈な陽射しの中を汗かき張り切って出かけたのでした。

ところが!
交換・修理は本人でなければダメ、と言われてガッカリ。
本人がどうしても来れない状態なのです、
だから私が変わりに来たのです、
故障の原因だけでもいいから教えてくれない?
せっかく遠いとこ来たのにぃ、、、とダメもとでお願いしました。
朝いちばんから汗かきべそかき困っている私(おばちゃん)を見て、
気の毒に思ってくれたのでしょうか、係の男の人は当惑しつつも、
では交換はできませんけど、それでも良いならば、と言って
受け付けてくれたのでした。ヤッタ!
言ってみるものですね、昔ならばここまでねばれたかどうか。
歳をとるのもなかなか良いことがあります。

果たして、交換・修理のカウンターへ行くと、
奥様ということもわかりましたので今回は交換します、
と言って親切に交換してくれたのでした。
まあ、スバラシイ、ちょっと無理はありましたが、
立派にお使いの役目を果たすことができました。

1時間はかかるであろうと覚悟していたのにたった30分で終わり、
時間は12時前です、何食べよかな?
歳のせいか静かなところでゆっくり食べたい症候群。
今なら”涼しいところで”という最重要事項追加注文も入ります。
けれどどこもかしこもスゴイ人、人、人。ほとんどみな行列。
梅田のお昼時とはこういうことなのですね、夏休みでもありました。
さあ、ではいずこへ?
もうかなりくたびれてお腹もへっています。
静かでゆっくりでなくてもういいです、涼しければそれだけでいい。
そうそう、超穴場、泉の広場近くのうどん王がありました。
住吉駅北のうどん王には健康診断の後よく行っています。
普通の大阪うどん屋さんなので失敗はないでしょう。
少々混んでいても回転も速いし、ということで行ってみると
案外すいていました、さすが穴場。

カレーうどんと小ごはんくださいと言ったら
カレーうどんセットの方が安いとすすめられました。
セットには生卵がついているのでいらない、と言うと
では生卵ぬきにしてセットにしましょう、とセットを推しまくられ、
仕方がないのでご飯は少しにして欲しいと言いましたが、、、
しっかりたっぷり入っていました。もう!だから言ったのに!!

b0019591_06550793.jpg
店内は涼しいですが熱いカレーうどんを食べたら、
食後はお風呂からあがったみたいな爽快感。
ちょっと塩っからいのが難点ですが、お肉とお揚げさんのカレーうどんは
たいへんスタンダードな味で安心して食べることができました。
夏もカレーうどん食べて元気ジルシ!
無事に家まで帰り着くこともできました。
 憤るこころはどこも行き場なく隠すしかない笑顔のうらへ

[PR]
by orochon3 | 2017-07-27 15:17 | 日記 | Comments(0)

A氏のお酒 2017 ete その1

いつも珍しくて美味しい貴重なお酒を贈ってくださるA氏から
今夏も素晴らしいお酒が届きました!
いつものこだわりの酒屋さんで購入されているとか。
一度お目にかかりたいなあと思いながら頂いております。

b0019591_07174468.jpg
歌舞伎の隈取りのようなラベルでビックリしました。
佐賀県の天吹酒造さんの天吹ぴんくれでぃ。
ラベルの横には、天吹のロゼ日本酒、とありました。
曰く「華やかなシーンに映える、上品な和のピンク色。
綺麗な甘みに上品な酸味。調和に優れたおいしさで好評です。
ワイングラスでゆったりとどうぞ。」
どひゃー!ワイングラスで日本酒を飲むのですか、それもロゼですか!
華やかなシーンではなくいつもの吾が家の居間で申し訳ないです。
確かにピンク色、カワユイ。
見た目はカワユイけれどパンチがあります。カワユイだけではありません。
その名のとおりでピンクレディの”ピンクタイフーン”が流れ出しました。
”やっちゃいな やっちゃいな”と歌いながら、
ちょっとやっちゃった感がなきにしもあらず、、、
アメリカ進出しなきゃ良かったのにナ。
私にしては、盃がすすむのがすこしだけ遅かったような気がします。
 華麗なる紅の謎解く古代米 みかけによらぬ押しの強さや

いつもありがとうございます、ごちそうさまでした!

[PR]
by orochon3 | 2017-07-26 16:21 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

尼崎のパン屋さん

蒸し蒸しとした朝でした。
今夜から忙しくなる夫、とうぶん行けなくなるので
久しぶりに王将尼崎西店へ行きました。
名残の餃子です、、、美味しかった。

尼崎方面に車で行った時のお楽しみが、
尼崎市役所の北西角にあるMARFYというパン屋さん兼喫茶店です。
駐車スペースがあるのもウレシイですが、
何と言ってもパンが素朴で美味しいのです。
私のお気に入りは、ウインナーとカレー味のキャベツと玉子サラダを
いっぱいはさんだロールパン!ものすごいボリュームです。
そして、サンドイッチ類も具がマンタンで重たいです!
今日は、ベーコン玉子サンドとツナサンドを買いました。
(残念ながら今日はウインナーロールパンはありませんでした)
b0019591_14541581.jpg
このお店の不思議なところは、
少しお昼を過ぎてから行くとパンの陳列がガラガラ!
追加でパンを焼く様子もなくて、何も買えずに帰るはめになります。
一番陳列が豊富なのは11時前くらいなのでしょうか。
今日は10時半頃でサンドイッチもまだたくさんありました。

サンドイッチなどの調理パンが素朴で美味しくて、
ボリューム満タンだと本当にウレシイです。
お気に入りは御影のマル井パン、天満のニッシンベーカリー、
そして吾が母校もお世話になっていた青谷ベーカリーなどなど。
最近はブーランジェリなどと言うお洒落でカッコいいパン屋さんが
どんどん増えていきますが、私はパン屋さんかベーカリーという
お店の方がダンゼン好きですねぇ。

尼崎のマーフィーは、喫茶部が併設されていて、
入り口に色んな種類のパンが個包装されて山積みになっています。
モーニングは、そのパンの中から好きな物を2種類選ぶのだとか。
意外にカレーなどのランチ類も豊富でしたので、
お昼に一度行ってみたいなーと思いましたが、
場所柄なのか、この時代に煙草がOKみたいなのです。残念!
 じっとりと汗ばむ天気 夏が来た 祇園祭に天神祭

[PR]
by orochon3 | 2017-07-25 16:41 | 日記 | Comments(0)

はずれた思惑

昨夏、夫とそのお仲間の皆さんと行ったロイヤルオークホテル、
とっても気に入っちゃったのでお正月にはプール合宿まで行い、
今夏も当然のこと、行くつもりにしていました。
夫の長丁場の仕事が始まる前に、ちょっぴり早い夏休み♪
なんて密かに目論んでいたのです。
ところが、、、
先日ロウリーズをご一緒した時、A氏&M嬢からショックな事を
聞いてしまいました。
マツコの知らない世界という番組で、ロイヤルオークホテルが
お値打ちリゾートホテルとして紹介されたのだとか。
録画していたので帰って早速観てみました。
京都はホテル難ですが、大津のロイヤルオークホテルなら、
京都にもすぐという好立地で、リゾート感も味わえて、
スパも素晴らしい、というような内容でした。
私の愛するあの暑いプールは紹介されず、
一度も利用したことのないスパを絶賛されてチョッと複雑でしたが、
あの少しだけ寂れた感の否めないロイヤルオークホテルに
あんな人気番組でスポットを当てられてしまうと、
これから利用するのに支障がでないかしら?と不安になります。
ところが幸か不幸か、諸処の事情で今夏の大津行きは立ち消えとなり、
私の不安は要らぬ心配となってしまったのでした。
なぁんだ、、、カルガモの親子にまた会いたかったな。
 ベランダの軒にとまったままの蝉 あまりの暑さにちょっと休憩

[PR]
by orochon3 | 2017-07-24 15:38 | 日記 | Comments(0)

味ぽんアゲイン

先日、あるファミリーレストランに行った時のことです。
サラダ&デザートバーがあったのですが、
あるお婆さんがいきなりスイカを3切れ嬉しそうにとっていました。
見るとその後、また3切れ食べていました。
お婆さんの前にはスイカの皮が山のようにできています、
どれだけスイカ好き?!
一応、ハンバーグらしきものも注文していましたが、
かなり残していたみたい、、、スイカ食べ過ぎよ。

今日は久しぶりに鶏手羽の味ぽん煮をしました。
料理とは言えないほど超簡単!火にかけて放っておくだけで
あっという間にできるのがありがたいです。
毎日冷たい麺ばかり食べているのでたまには温かいものを食べるのも
良いかもしれません、サッパリして美味しかったです。
味ぽんのレシピでは手羽元とゆで玉子となっていますが、
吾が家では、手羽中と甘長唐、椎茸、白葱を一緒に煮ました。
くたくたになった野菜が美味しいです!
(これで二人分、、、ちょっと多いかな?)

b0019591_12505139.jpg
ようやく千秋楽。
今場所は長かったですねー。
御嶽海、殊勲賞おめでとう!
 蝉もなきこの一番にて千秋楽 長い今場所ようやくおわる

[PR]
by orochon3 | 2017-07-23 16:10 | 日記 | Comments(0)

暑いせいではありません

朝からスゴイ陽射しです。
昨日は、ムワッとした暑さでしたが、
今日は、ジリッとした暑さです。
太陽の下に立っていたら数秒間でしたが焦げそうでした。
夏はこれからだというのに、もう既にイヤ。

それなのに朝からお腹がへって、
コストコで買って冷凍していたピザを出して焼きました。
食パンより一回り小さいくらいに切り分けて冷凍してあります。
チーズだけのピザなので、ピーマンとプチトマトを切って
のっけて焼いたら、シンプルなピザが意外に美味しい。
朝から元気だなあと我ながら感心しつつ完食。
ところがそれがダメでした、だんだん胸がムカムカしてきて、
胃薬を飲む始末。
歳を考えよ、と自らに言い聞かせたのでした。
もうすぐ五十路。
食欲と消化する能力は同じではなかったのでした。

最近、明け方にふくらはぎがつることが度々です。
一度つると3日ほど痛みがとれません。
対処方法としてはレッグウォーマーで冷やさないことが
一番なのだそうです。
この暑いのに、冷やさないって?!
半信半疑でレッグウォーマーをして寝ていますが、
以来足はつっていません。ただしとても暑いです。
 ふくらはぎつりて明け方目が覚めてイタタ!と叫べど夫は起きず

[PR]
by orochon3 | 2017-07-22 15:07 | 美容&健康 | Comments(0)