雷雨のビーフン

初秋の爽やかな朝でした。
毎日がこうだといいのにな。

昨日、木曜の午前中はいつも診てもらっている先生のところへ行って、
いつになく身体がくたくたになってしまいました。
ついにのどの調子が悪い原因がわかりそうな気配、、、?
というわけで、お昼は簡単便利ですぐ出来るケンミンの焼きビーフン!
こちらも地味に久しぶりなのですが、いつ食べても美味しい。
今回は小さなゴーヤを売っていたのでそれも入れました。
二人で3袋は少ないですか、多いですか、よくわかりませんが、
とにかくお腹いっぱいになりました。
見た目の色合いが薄いのでとぼけた味かと思いきや、
いえいえ、しっかり良いお味がついているのです。
そして不思議なことにビーフンの時に、私はごはんは要りません。
ビーフンが米粉だからかしらん。
美味しかった、ごちそうさまでした。

b0019591_12564376.jpg

ビーフンを食べている間中、ものすごい雷雨でした。
食べ終わり、片付けて一息ついたら雨はやんでいてビックリしました。

気づけば五十路突入まであと一週間をきっていました。
ふと気になり40歳の誕生日の時の日記を広げてみたら、
『これからの40代の10年間は、
 楽しく、元気に、美しく を目標に生きていきます』
などと大きな字で書いていたので驚きました。
”楽しく元気に”というのはずっと変わらずにきましたが、
”美しく”なんていうのは、いつの間にかぬけおち、忘れておりました。
いったいいつからでしょうか、、、?
ともあれこの10年間を評価してみました、100点満点です。
楽しく=78点、元気に=50点、美しく=採点不能、、、。
50代の10年間の目標を決めなくては。
 どうしても抵抗隠せぬ五十代 四十代にはなかった抗い

[PR]
# by orochon3 | 2017-09-08 13:01 | 日記 | Comments(0)

やっとカレーうどん

月曜日のカレーの残りをカレーうどんにしました。
いつもの恩地の出汁とおうどんを使って、
美味しいカレーうどんが出来上がりました。
ずっとずっと食べたかった吾が家のカレーうどんを
ようやく食べることができたのでした。
カレーの残りなので、人参が入っているところが微笑ましいところ。
この日は食べ切ることを前提に、青ネギを少し一緒にたきました。
見栄えは悪くなりますが、食べ切れる時は私はこの方が好きです。
おうどんはモチロン、くたくたに柔らかくしたもの。
これで美味しくない筈がありませぬ。
その上ズルズルっと飲み込みやすくて最高でした。
ああ、おんちかった!という浜村純の声が聞こえてきそう!

b0019591_14103489.jpg
カレーうどんには白いごはんは絶対要ります。
おうどんを食べ終わったらごはんを入れて食べるとか、
皆さん食べ方は色々おありだと思いますが、私はカレーうどんを食べながら、
白いごはんを口にほりこんで口中で一緒に食べたい派。
おうどんがなくなっても、カレー出汁の中にごはんは入れません。
ごはん口に入れてカレーをすするというややこしいことをしています。
おうどんでごはんを食べるのは炭水化物の二乗になり、
糖質オフ流行の昨今では眉をしかめられそうですが、やめられませぬ。
もちろん、焼きそばやお好み焼きも一緒に白いごはんが食べたい。
味付ごはん大好きな私ですが、こういう時には絶対白ごはんです!

まだ暑い暑いと言いながら、こうしてカレーうどんを食べると、
やっぱりもう夏は終ったのだと実感しました。
 昨日まで心地良かった水温が急に冷たく感じ戸惑う

[PR]
# by orochon3 | 2017-09-07 12:47 | 日記 | Comments(0)

ガーデンズへ買い出し

昨日は買い出しにガーデンズに出かけました。
そういえば先週も行きましたが、実はその時に
肝心のものが品切れであったため、もう一度出かけたのです。
もちろん、ランチをしてきたのは言うまでもありません。
少し早めに出たので、まだ行列ができていなかった
「やまや」に決めました、20分前で4組目でした。
やまやのランチは1000円で四種類あります。
前回は鶏の唐揚げと豚の生姜焼きにしたので、
今回は残りのサバの開きとミンチカツを試しました。
もちろん私がミンチカツです!
大きいミンチカツがふたつ、お味噌汁にご飯、小鉢、
何より嬉しい明太子と辛子高菜の食べ放題がつきます。
ミンチカツは柔らかくてジューシィだから飲み込みやすい!
お皿に柚子胡椒がついていて、ミンチカツにつけたら意外に
美味しかったです。新しい発見でした。
明太子も辛子高菜もたっぷりご飯にのせて、
ゆっくり美味しく頂きました。
この内容で1000円なら行列ができるのは仕方がないでしょう。

b0019591_08400093.jpg

肝心要の買物の目当ては、菊水のスマートパウチでした。
(菊水スマートパウチのHPはコチラ →  )
先週は在庫がなくて泣く泣く帰ってきましたが、
この日はずらりと陳列に並んでいたのでほっと安心!
普段は菊水白を愛飲していて、特別な時だけふなぐち菊水一番しぼりを
フンパツして買っていたのですが、飲み比べてしまうとどうしても
ふなぐちの方が美味しくて、、、今回はふなぐちを買い占めました。
スマートパウチは本当に優れもので、簡単便利そして美味しさ長持ち。
一升瓶に入ったお酒と比べると風情に欠ける点は否めませんが、
日々のお酒はこれがとにかくイチバン、優等生です。
呑み終わったらクルクルっとまるめてポイ、というのが素晴らしい。
 秋雨にけむった海にさよならと言えばすべてが終るといいな

[PR]
# by orochon3 | 2017-09-06 14:04 | 日記 | Comments(0)

やっとカレー

めっきり秋めいてまいりました。
そろそろカレーを煮いてもいいかしらん。
そう思いながらスーパーを歩いていたら
ペースト状カレールゥが目にとまりました。
ハウスのきわだちカレーというものです。
(ハウスのHPはコチラ →  )
私はもうずぅーっとS&Bのゴールデンカレー一本で
浮気をしない方針でやってきたのですが、
これはちょっと試してみたい。辛口を買ってみました。
ということでこの秋初のカレーを煮きました!
朝の涼しいうちにやっつけたので快適に粛々と。

カレールゥは昔に比べるとずいぶん柔らかくはなりましたが
やはり溶かす時には別のボウルでよく溶かしてから鍋へもどし
よくかき混ぜるという方式をとってきました。
この作業が要らなくなるのはかなりストレス減です。
そして、固形のルゥに比べると「素材いきいき製法」とかで、
旨味や香りが活きるのだそうです。どんな味になるか興味津々。

今回は初めてなので、まずは説明書き通りに作りました。
特に薄肉を使って玉葱も人参も薄く小さく、
なるべく早く煮えるようにしたので、超スピーディー!
おまけに煮えた後に入れるのはペースト状のルウですから
あっという間、嘘みたいに簡単手軽に出来上がりました。
仕上がりはいつもの家カレーとは色も香りも違っていて、
少し黒っぽくてこおばしい香りです。
味見をして、どろソースとにんにく醤油、カレー粉を足しました。
いつもの味とは違いますが、美味しい美味しいカレーで大満足!!

b0019591_13042122.jpg

きわだちカレールゥ一袋は四人分と書かれていて、
いつもの固形ルゥ一箱の半分の量となります。
おそらく足りないだろうと思って二袋を使い作りました。
食後、お鍋を見たら少し残ったので、念願のカレーうどんが作れる!
嬉しいな、、、なんて喜んでいたのですが、
ハウスのHPにはこう書かれていました。
『夫婦二人世帯でも使い切りやすいサイズ』
大食いがまたしても露見してしまったのでした。

最近まじめにプール通いをしています。
この頃は屋外に出るともう肌寒くなってきました。
泳いだあと屋外のジャグジィに入るのがたまらなく良い気分です。
日が落ちるのも早くなったので真っ暗になってしまっていて、
これまでのように空が暮れてゆく様は見られませんが、
これからはお月さまを見上げながらのジャグジィです。
 うつりゆく月のかたちをたのしみて情趣は深し秋のおとずれ

[PR]
# by orochon3 | 2017-09-05 15:09 | 日記 | Comments(0)

すごい切れ味!

先日、久しぶりに(また?)王将へ行きました。
注文は夏の定番、餃子&キムチ焼飯です。
実を言うと、王将の餃子は私には少し大き過ぎて、
その上私はとても猫舌なので、
いつもプラスティックのナイフを持参して、
餃子をカットして冷まして食べていました。
そうすると餃子はとっても食べやすくなるのです。
難を言えば、そのナイフの切れ味が悪く、
最初の1個はすんなり切れるのですが、それからは難儀でした。
そこへ登場したのが先日アカチャンホンポで買ったハサミ!
それ迄に、レンコンの天ぷらや海老天などを試してみたら
サクサクと難なく切れるので大満足していたのですが、
餃子はどうかなぁ?と思っていました。
ところがそんな私の心配はあっけなく吹き飛んでしまったのです。
餃子に刃をあてて、軽く動かしただけで、
サックリと餃子は二つに切り分けられました。
それも、その切り口たるや!
ナイフで切った時とは比べ物にならないくらい美しいのでした。
依然として飲み込みにくくのどにつかえる症状があり、
少しずつしか食べられない今の私には最強の片腕です。
それにしても、あの時の子供連れを見てハサミに目をつけた
吾が夫の先見の明には脱帽いたしました。

朝晩がグンと過ごしやすくなりました。
夏はどこへいったかな。
 ひたひたと秋が迫ってくる夜は少しうれしい少しさびしい


[PR]
# by orochon3 | 2017-09-04 13:51 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

タグ

(146)
(131)
(96)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧