タグ:たべもの ( 147 ) タグの人気記事

晩夏の麻婆

テレビを見ていたら麻婆豆腐の特集をしていて、
いてもたってもいられなくなりました。
吾が家は、麻婆といったら丸美屋♪の麻婆豆腐の素(辛口)を
ベースに色々追加して作るという簡単手抜き麻婆豆腐です。
夫も麻婆豆腐は好きなのですが、小さな声で時々、
「麻婆茄子が食べたい」と言っているのを耳にしていました。
私は麻婆茄子がキライなので聞こえないふりをしていましたが、
もしかして!豆腐と茄子の両方を入れたら良いだけのこと?
とある日突然気がついたのでした。
そして私が茄子を食べなければ良いだけのことじゃない?
なぜこれに気がつかなかったのか、、、
自分の愚かさに改めて気づいたのでした。
果たして、ミンチ増量、葱、花椒、豆板醤、ラー油を追加して
麻婆茄子&豆腐が出来上がり、美味しく頂きました。
個人的には花椒の風味とやさしいしびれ感が好きです。
そして、そして、麻婆茄子&豆腐には白いごはんが欠かせません!
ごはんに麻婆豆腐をかけてまぜまぜしたら絶品でした。
何より、のどの通りが素晴らしく良いではないですか、
今の私ののどにとって食べやすいことは最高のごちそうです。
丸美屋さんいつもありがとう。
蛇足ながら、麻婆茄子を一口だけ食べてみましたがやっぱり
あんまり好きではありませんでした。

昨日、今日とすこし暑さの勢いがなくなったような気がしますが、
ホントかな?もう暑くならない???
まだチョット疑っています。
 消しゴムですべてを消してしまえたら それですこしは楽になるかも

[PR]
by orochon3 | 2017-08-27 13:33 | 日記 | Comments(0)

暑いのにお好み焼き

今朝の暑かったことといったら、、、。
そして昨日も本当に本当に暑かった!
午前中はいつも診てもらっている先生に、
のどの不調を訴えに行きました。
原因はまだわかりません。
最近、原因がわからないことが多いです。
私は原因がわかっただけで調子が良くなるくらい、
原因が知りたい質なのです。
なんでも良いから原因をつくって欲しいくらい。

不調のままにお昼は久しぶりにお好み焼きを食べに行きました。
この暑いのに!と思いますが、どうしても食べたかったのです。
そこには”プレミアムセット”というメニュウがありまして、
こぶりのお好み焼き&葱焼き、それにミニサラダ、ドリンク、
ごはんとお味噌汁がついて880円というもの。
何がプレミアムなのかは不明ですが、
お好み焼きも葱焼きも甲乙つけがたい私にとっては最高でした!
私の前に座った夫は、なぜか目玉焼き付焼きそば定食と、
豚玉定食というふたつの定食を注文していました。
お腹いっぱいで大満足!

帰りにはまたしてもサーティワンでチョコミントを食べて
スッキリしたのですが、車外温度は35度でした、嘘でしょ?
 ”この夏で今日が一番の暑さです”幾度聞けば夏は終るの

[PR]
by orochon3 | 2017-08-25 14:37 | 日記 | Comments(0)

今月二度目の洋食の会

毎日、残暑と戦いながら討ち死にしています。
一人だった22日は、いつもの仲良しの友だちと洋食の会!
精養軒へ再訪を決めたのに、残念ながら夏期休暇中だったので、
ずいぶん前に行ったダイニングキノシタへ行ってきました。
夙川の駅からは少し距離があって穴場?なお店ですが
丁寧な洋食が手軽に食べられる良い雰囲気のお店なので気に入っています。

b0019591_07301666.jpg

その前日もハンバーグでしたが、この日もハンバーグ!
何せのどを通りやすいので一も二もなくハンバーグ。
表面がサクサクとして中がジュウシィなハンバーグと
そして特製デミソースがたっぷりでとても美味しいです。
でも前回はハンバーグと海老フライ3尾のセットを頂けたのに、
今回はこのランチハンバーグで精一杯でした。
スープ、サラダとご飯がつきまして1000円でおつりがきます。
ごちそうさまでした!

食後はいつもの神戸屋へ移動してなんと5時半までお喋り、お喋り。
お互いに大掃除中で、学生時代の色々なものが出てきたのを持ち寄り、
見せあいっこしたのですが、くだらないものが多過ぎて、
身体中が痛くなるほど笑って笑って、くたくたになりました。
心ふさぐことが多く、ついつい出不精になっているところを
引っ張り出してくれた友だちに心から感謝です!
おまけに笑うことで自律神経も整うのだそうです。スゴイ。
 身をよじり涙をながして笑ったら心地良い疲労気分爽快

暑い、暑いと言っているわりには食欲が落ちないので、
夏バテにもならず元気ジルシなのでしょうか。
問題はその肝心な”のど”なのですが、それでも食欲はおちませぬ。


[PR]
by orochon3 | 2017-08-23 10:54 | 日記 | Comments(0)

残暑の新大阪

今朝も暑いです!湿気がひどい、、、。
そして昨日もそうとう暑かった!です。
そんな中を博多へ仕事で行く夫を見送りがてら
新大阪へ出かけてきました。
そして帰りには所用があり池田に向かいました。
なかなかアクティブな自分に驚いています。

13時の新幹線なので新大阪駅でランチをしようと
少し早めに行ったのですがものすごい人、人、人。
ついでに準々決勝で負けた高校球児の団体さんもいたりして。
そして本当に外国の人が増えていますねぇどこもかしこも。

ランチ難民になるのも行列に並ぶのもイヤなので、
検討をつけていたお店へ一直線!
キャピタル東洋亭は、まだ空いていたのでゆったりとした席で
ゆっくり食事をすることができました。これが一番のごちそう。

b0019591_06491969.jpg
必ずついているトマトのサラダ、冷たくて美味しかったです。
メインは東洋亭名物というハンバーグを食べました。
猫舌で怖がりの私にとって天敵である、熱々の鉄板で供され、
おまけにハンバーグはアルミホイルで包まれていて、
それを自分で切り開くべし、と言われました、もうイヤ。
怖々ナイフで切り開くと熱々の湯気が出て非常に熱かったです。
好きな人には良いかもしれませんが、私はこういうの大嫌い!
なので写真を撮る余裕もありませんでした。
肝心のお味はデミソースたっぷりで正統派のハンバーグです。
小皿にとって冷ましながらゆっくり頂きました、美味しい!
ものが飲み込みにくい時にハンバーグは良いです、食べやすいです。
新たな発見をしたのでした。
そして全てにおいて東京のつばめグリルととても良く似たお店でした。
実際、隣の老婦人は「この店は東京にもあるねんで」と言っていて、
(いや似てるけど違うお店よ!)と心の中で突っ込んでいました。

食後は入場券を買い、夫を見送るべく新幹線のホームまであがりましたが、
彼が車内へ乗り込んだ瞬間に、振り向きもせずに階段へ急いだのでした。
それくらい猛烈に暑かったのです。
 新幹線ホームで見送るわれひとり 夏の予定は白紙のままで

それから池田まで行って、所用を済ませて、汗かき帰宅したのは
夕方5時前、暑さは依然として続いていました。
残暑、残暑、残暑。


[PR]
by orochon3 | 2017-08-22 09:59 | 日記 | Comments(0)

矛盾のカレーうどん

このあいだから、ずっとカレーうどんが食べたくて、
でも暑い、でも食べたい、というどうどうめぐりが続いていました。
カレーを煮いてその残りから自分で作ったカレーうどんが
私は一番好きなのですが(おんちの出汁に多いに助けられます)、
それはカレーを煮くところから始めないといけません。
この暑い中、カレーを煮くなんて地獄、、、イヤ。
それなら少々妥協して外のカレーうどんを食べに行きましょう。
本当ならあの羽曳野のカレーうどんが食べたいのですが、
そこまで行くと考えただけで気が遠くなります。
ならば!
ものすごく近場でものすごく平均点のカレーうどんを食べに
クラッセに行こう、あの中なら涼しいはず。
ということでこの間の金曜日に出かけてきました!

文明の進歩に違和感、、、と文句を言っていたのはつい先日のこと。
その文明の恩恵に自らすすんで浴しようなどと矛盾している!と
思われることでしょうねぇ、お恥ずかしい。
でも、エアコンが効きすぎるくらい効いている店内で頂く
熱々のカレーうどんの美味しいことと言ったら!

b0019591_08104515.jpg
贅沢して小さいながらも海老天カレーうどん。
もちろん白ご飯も頂きました、サイコウ。
ただ、哀しいかな、よくよく噛まないと飲み込めないので、
ゆっくりゆっくり時間がかかるのです、そうすると冷めるのです。
そして途中でお腹がいっぱいになってしまうのです。
おうどんの三分の一とご飯の半分を夫へ進呈しました。
その夫はカツ丼とおうどんのセットをどちらも大盛りにしていました。
彼は早食いです。早々に食べ終わって私がゆっくり噛んで食べるのを
じっと待っていてくれましたが、お店を出てから
「サンドイッチ食いたい」と言ったので驚いた次第。
涼しくなったら一番にカレーを煮いてカレーうどん作ろう、
と強く心に誓いました、、、喉が治っているといいなぁ。

朝、蝉が鳴き始める時刻が遅くなりました。
そして蚊が元気になり始めました。
 夏はきぬ歌いしころのはや過ぎて夏は終わりに向かいおりしか

[PR]
by orochon3 | 2017-08-20 12:50 | 日記 | Comments(0)

お盆休みの梅田

昨日の朝、今日はどこへ行こうかな?と考えあぐねていたところ、
夫が「バスで夙川に出て梅田の白楽天に行ったら?
美味しい中華を食べて元気になっておいでよ」
と提案してくれました。
そうか、そうすれば涼しいままで梅田まで出られます。
素晴らしい!
阪急贔屓の彼は、何かと言うと”白楽天”と言うのです。
実際に行ったのは結婚してから一度だけなのですが。

彼が出かけた後用事をすませたら、早速出かけました!
開店の11時少し前に白楽天に着きましたが、
一組の老夫婦が先着でいました。
お盆休みが始まった祭日、予約もせずに来てしまった事を
少々悔やんでいたのですが、この方々はちゃんと予約をしていました。
私は当日受付一番になったので、ちょっと安心。
そのうちにワヤワヤと団体の人が白楽天の玄関ホールに集まり、
あっという間にすごい人数になりました。
私の横にいた老夫婦は「こんな人たちの近くの席はイヤですね」
「うるさいですねえ」と小声で言い合っています。
どうやら夫婦ではなく、二人はランチデートでした、ビックリ。

開店後、老カップルに続いて私も店内に案内され、
窓際の良い席に老カップル、その横に私が落ち着きました。
広い店内はすぐに満席になり、団体さんは個室へ行ったみたい。
涼しくて眺めの良いところでゆっくり食事ができるのは幸せです。
私は五目炒飯というメニュウの文字に目がハートになり、
ついでに春巻まで注文してしまいました。
ふと件の老カップルを見ると、お水の入ったグラスで
「おつかれさまー」と言って乾杯していました。楽しそう。
それ以降、彼等の声の大きいことといったらもうスゴイ。
静かな店内に響き渡るような大声で楽しそうに話しています。
どうもお互いに少し耳が遠くなっているようで、
え?え?と大声で聞き直し聞き直しての会話、かなりやかましい。
うるさいからイヤだと言っていたのは何だったのかと
少々辟易していた頃に私のスープがやってきました。

b0019591_07250635.jpg

フカヒレのスープといえどもフカヒレ率はかろうじて1%、
ほとんどがえのき茸でした。
お味は良いのでフカヒレはどうでも良いです。

スープを飲んだちょうど良い頃合いで大きな春巻みっつがきて、
これは!とようやく自分が犯した過ちに気づきました。
一人で食べるには量が多いですよ、これは、、、。
そして、こう置かれたお皿の向きはこれで正しいのでしょうか?
なんだか違和感があって春巻を手前に直したら、バランスが悪いので
やはりこれで正解だったみたい、へんなの。

b0019591_07252508.jpg

付け合わせのサラダを食べた頃に五目炒飯が登場。
メニューの写真と比べると少々豪華さに欠けますが、
ちゃんとカニも海老もたっぷり叉焼も入っていました。
初めは、うん?とクビをひねりたくなるほどアッサリ味で、
だんだん食べ進んでいくと味がしっかりしてくるという不思議な炒飯。
ところが、これがまた量が多いのです。

b0019591_07303709.jpg

食べて行くにつれお皿の深さに気がついてきて、焦る、焦る。
けれど、私は白米は苦手ですが味のついたご飯に目がない!
炒飯とか炊き込み御飯とか、いつまでも食べていたいくらい。
ということで、春巻は一つだけ食べて、炒飯に専念しました。
けれど、ううううん!あと少しを残しての敗北宣言。
これ以上食べたら帰れなくなります、ごめんなさい。
そうそう、春巻ふたつはこっそりカバンの中へ(ヒミツ)。
夫のお酒の肴になりました。

食後は阪急百貨店に行きましたが、ものすごい人!
どこもいっぱいなので早々にひきあげてきました。
お盆休みに梅田に行ったのはもしかしたら初めてかもしれません。
あの人混みは凄まじい、、、。
帰宅して1時半。よく遊びました。
くたびれたので、今日は家で大人しくしていようかな。
  格別な思い出もなき盆休み 帰省するにもかえる家なし 

[PR]
by orochon3 | 2017-08-12 12:04 | 日記 | Comments(0)

涼をもとめて

昨日は朝からものすごく暑かったです!
7時にお弁当を持った夫を送り出してから、
彼が戻る8時まで如何に過ごそうかと考えました。
心がふさぐ毎日で、ついつい引きこもりになりそうなのを
なんとか踏ん張って自分で自分を叱咤激励して、
雨が降らないかぎり一日一度は外に出るように心がけているのです。
(先日は一日友だちが付き合ってくれました)
そうだ!バスと電車を乗り継いでガーデンズに行こう。
広いから歩きまわれて、しかも涼しい。
時間もつぶせるし一石三鳥です。
早速用事をかたづけてバス亭へ、既にここで汗びっしょり。
バスの車内はエアコンが効きすぎるくらいで快適でした。
電車の乗り継ぎが少々暑かったのですが、ガーデンズに入った瞬間
ヒーンヤリしてもう天国。

もちろん、お昼はガーデンズで、と思っていましたが、
先週もガーデンズでのランチがバツだったのを思い出し、
超穴場であるピッコロのカレーといういつものコースを辿りました。
夏休みなので早めに11時過ぎに行くとやはりガラガラでした!
(でもその後12時半頃に前を通ると満員!さすが夏休みです)
ちょっとリッチに海老フライカレーにして、ご飯を少なめにと希望。
今日は一人だから、夫のお皿へご飯を移すことができませんので。
涼しいところでゆっくりと美味しいカレーを頂いて、
少し元気が出てきました!やっぱりカレーの力は絶大です。
食後は気ままに好きなものを好きなだけ見てまわって、
足がくたびれるまで歩きました。
ただし買ったものは、
セールになっていた(何故か秋冬用)ネルのシャツ二枚と
薄荷のオイルだけ。
今年の夏の暑く重たい空気を少しでも涼やかにしたくて、
アロマランプにおとしてみようと思ったのです、珍しく。
涼しいところで一人ブラブラと見て歩いていたら、
気分が変わってそんな私らしくもないことを思いついたりして
自分でも驚いてしまいました。
 猛暑日の窮余の策はアロマ灯かおる薄荷に涼をもとめて

遊んで、遊んで、また電車とバスを乗り継いで、
暑い吾が家へ帰ったのは2時過ぎでした。
文字通りの気晴らしになって、やはり家にこもってはダメ!
なのだなぁとつくづく思いました。
明日はどこへ行こうかな。

[PR]
by orochon3 | 2017-08-11 13:38 | 日記 | Comments(0)

優雅な洋食屋さん

昨日は久しぶりに仲良しの友だちとランチに行きました。
彼女命名”洋食の会”といいます。
いつも近場の(どちらかというと)庶民的な洋食屋さん
に行っていたのですが、今回はちょっとリッチな気分。
彼女は小学校の時バスで通学していたらしいのですが、
その時に窓から見える建物がいったい何なのか?
ずっと疑問に思っていたそうなのです。
それが最近になって洋食屋さんだった事が判明し、
行ってみたいんだけど、と言うので、
それは是非とも行きましょう!となったのです。
お店は神戸高校の前あたり、そして我らの母校の近くでもあります。
お名前は精養軒と私好みな良い名前。
佇まいも昔ながらの良い雰囲気。
ところが、、、一歩お店の中を入るとビックリ!
店内は素晴らしくモダンです、ちょっとした中庭があり、
ゆったりとした配置のテーブルが心地良く、
静かでゆっくりと食事ができる、穴場のお店だったのです。

ハンバーグ&海老フライの”精養軒ランチ”というのが目をひいて、
それはまさしく洋食の王道ですから有無を言わさない。
けれど私たちは自他ともに認めるクリームコロッケ好き!
カニクリームコロッケがどうしても食べたいのです。
単品で二個入りだったのでそれをひとつとって分けることにしました。

間もなくスープが運ばれました。
かなりたっぷりのスープ、葱と冬瓜のクリームスープ。
後々考えるに、このスープは美味しいけれど量が多すぎでした。

そして、待望のカニクリームコロッケの登場。
単品(二個入り)で1,100円、高い?と思いましたが、
いえいえ、ものすごいカニの量だったので二人とも納得。
カニの存在感が強いのにクリームもしっかりしていて、
トマトソースがまた素晴らしい。バランスのとれた、
近来まれに見る美味しいカニクリームコロッケでした。
b0019591_06391992.jpg

そして精養軒ランチがやってきました。
まずビックリしたのが、開いた海老の海老フライ。
小振りではありますが、身があつくプリプリで美味しいです。
タルタルも昔食べていたような懐かしい味。
ハンバーグも小振り?と思いきやたっぷり重量があり、
ハンバーグ自体にしっかり味がついていて、そこへデミソースが
控えめにかかっているのが好ましい。そして美味しい!
下に隠れているスパゲティもケチャップ味で王道をいっています。
サラダのトマトはちゃんと皮をむいてあり、胡瓜までが新鮮で美味。
デミタスカップに入っているのは温泉卵です。
上にかかっている茶色いのはポン酢ジュレ、かき混ぜて食べたら、
お口なおしにピッタリで、なんとも憎い一品でした。
スープ、ご飯かパン、コーヒーか紅茶がついて1,600円也。
b0019591_06393596.jpg
ご飯は少なめにしてもらったものの、
食べられるかなー?と心配したのは無駄なことでした。
すっかりたいらげて大満足!
これまで数軒まわった中でも私はここが一番気に入りました。
友だちの40年来の思いもようやく遂げることができたし、
本当に良いお店を知る事ができて、感謝感激。
接客をされているコックさん達がまた気持ち良くて、
是非また行きたいと思うお店でした。
 
この日私たちが注文したセットは、友だちが
”青谷の夢セット”と命名しました。ナイス!
 積年の思いを遂げし精養軒 優雅な午餐青谷のゆめ

(精養軒のHPはコチラ →  です)

[PR]
by orochon3 | 2017-08-09 12:37 | 日記 | Comments(0)

夏の焼きそば

テレビで海の家の話題が出ていて、
海の家といえばカレー、ラーメン、焼きそばだなぁと思って観ていました。
そういえば最近、ソース味のものを食べていないと気がついて、、、
そうだ、焼きそば!!
b0019591_07204953.jpg
冷蔵庫に大量の甘長唐辛子が残っていたのを消費しました。
ピーマンほど主張がなくてソース味にもよく合って美味しいです。
キャベツは海の家を意識して大きめザクザクと。
ソースたっぷり、胡椒が効いた夏にぴったりのパンチのある焼きそばとなりました。
また大量に投入した豚バラが美味しくて、夏バテ防止にブタミン摂取!
と言いながらワシワシと食べたのでした。
もちろんフライパンを振ったのは海の家のオジサンこと夫です。
4玉分の焼きそば、、、なぜ二人なのに4玉?と聞かないでください。
お稲荷さんと細巻き寿司と共にたいらげて、ごちそうさまでした!
 懐かしいあの夏に戻る海の家 真夏日に焼く焼きそば暑し

焼きそばを食べたあとは、二人ともバタンキュウと昼寝。
私はエアコンをつけず自室で寝ていたので、
汗ビッショリで起きました。
夫はエアコンの下で寝ていましたが汗ビッショリでした。
それでも昼寝サイコウ!チョットの間ですが元気が戻ったのでした。

[PR]
by orochon3 | 2017-08-03 14:38 | 日記 | Comments(0)

ガーデンズランチ難民

強烈な陽射しが戻ってきました、これはこれで暑い。
文句ばかり言っていますが、まぁまぁ元気なのです。
食欲がおちないのが良いのだと思います。
どれだけ暑くてもお腹がすいて、美味しいものが食べたい。
何よりではないですか?
そんな昨日は、久しぶりに外食でした。
仕事が小休止になった夫とガーデンズに買い出しに行ったので、
何か食べて帰ろうということになりましたが、
くまなくお店を見てまわってもどのお店にも心が動かない。
ちょっと良いかなと思っても、これでこの値段?と思うと、
なかなか決まらないのでした。
こうなったら暑い中を歩いてでもアソコに行くで!と夫。
アソコとは、アクタ西宮にあるグリル家です。
久しぶり!行きましょう、行きましょう。
でもガーデンズから一歩出ると本当に暑い、暑い、暑い。
フラフラしながらアクタまで数分ですが汗ビッショリでした。
ちょうどグリル家はオープンしたところ、
いつもの厨房の横の席に落ち着きました。

さあ、メニュウを見て悩むこと、悩むこと。
本当はカレーを食べてみたかったのですが昨日もカレーでした。
トマトソースのグリルチキンも食べてみたかったのですが、
どうしてもここに来るとハンバーグははずせない、、、
そしてやっぱりAセットにしてしまうのでした。
b0019591_13223565.jpg
写真を撮ろうと思ったら、電池切れでしたのでこれは4月の時のもの。
これでもタルタルは充分過ぎるくらいの量でしたが、
昨日はもっと凄かった!海老フライがタルタルの海に浮かんでいました。
私はタルタルソースでご飯が食べられるほどタルタル好きなので、
ものすごーく得をした気分、嬉しかったです。

夫は照り焼きカットステーキを注文して、ご飯もおかわりして、
ついでに私のご飯も半分以上食べて、ハライッパイ!と満足気でした。
帰り際に厨房のおじさんに挨拶すると、「凄い食欲やね」と言われ、
「まだこれにカレーも食べるつもりだったんですけどね、えへへ」
と言ったら、「ボク暑くて食欲ないねん、、、」と元気のない笑顔。
心底私たち(特に夫)を羨ましく思ったようでした。
 夏バテも夏疲れもせず愉しみは呑み食いすること昼寝と水泳

これで2,750円也(ご飯おかわり含む)は、
ガーデンズでは得られない満足感とお得感。
ごちそうさまでした!

[PR]
by orochon3 | 2017-08-02 15:05 | 日記 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59
はじめまして いつも楽..
by nonchalant at 13:27
ピリさま!ありがとうござ..
by orochon3 at 08:54

ライフログ


巨人ナインが愛した味 ― 情熱料理人「梅ちゃん」のおいしい交遊録


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

タグ

(155)
(147)
(97)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧