緊急事態発生

日曜の朝から両肩と首が痛くて、
とうとう今朝は右側がすべて
痛くてどうにも動けなくなりました。
いつも診てもらっている先生には
ちょうど木曜に予約をしていたので、
それまではガマンしようと思っていたのに。
これでは痛くて何もできませんから、
強引に予約をして午前中に診てもらいました。
まだ肩も首も痛いなりにも、
なんとか動くようになって、ひと安心。
木曜にまた診てもらいます。
12月のぎっくり腰といい、
今回の一件といい、
なにが原因なのかさっぱり不明です。
そもそも、もうずっと長い間、
人間五十年と言われていたのですから、
色んなところの具合がダメになっていくのは
仕方のないことかもしれませんね。
 そもそもの使用期限は五十年
   心身ともに期限は切れぬ


今日という日はほとほと情けなく、
この在原業平の歌をしみじみと
思い出していました。
『月やあらぬ春や昔の春ならぬ
  わが身ひとつはもとの身にして』
私はなにも変わっていないのに。
周囲がどんどん変わっているのです。

[PR]
by orochon3 | 2018-03-06 14:25 | 美容&健康 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記
洋食会

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ライフログ


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

タグ

(240)
(213)
(112)
(22)
(17)
(12)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧