ハンバーグの今を嘆く

最近ちょっと気になっていることが
あるのです。
それはハンバーグの問題。
ハンバーグが取り上げられている際に、
『肉汁あふれるジューシーさ』
『牛肉100%』
という文言が多いように思います。
そしてそれはほとんどの場合、
褒め言葉として使われていて、
今流行のハンバーグが
どういうものなのかが良くわかります。
知らない間にそういう事に
なっていたのですね、、、。

私はそれとは正反対のハンバーグが
大好きなのです。
合い挽き肉の柔らかいハンバーグ。
つなぎもちゃんと入っていてください。
もちろん目玉焼きは必須です。
家で作るのもそんなハンバーグで、
玉葱のみじん切りも粗めの、
実に家庭的なハンバーグです。
ソースはもちろん、
ハンバーグを焼いた後のフライパンに
ソース、とんかつソース、ケチャップ、
砂糖やタバスコ等々を入れて、
少々煮詰めた家庭の味の定番ソース。

お店で頂く時は、そのお店の味である
デミグラスソースが良いですね。
和風とかイタリアンとかは好みませぬ。
そして最も不必要なのはチーズです。
最近のハンバーグの外食事情では、
牛肉100%で憎々しいまでに肉々しい、
肉汁したたりチーズがトローリ、、、
というのがとにかく好まれるようです。
チーズとハンバーグ?!
私の中では一緒になる事はありませぬ。
もちろんハンバーガーにもチーズはなし。
ピザは好きなんですけどね、、、
人の好みなんて勝手なものですね。
 やわらかく昔ながらのハンバーグ
   あいびき肉につなぎを入れて


[PR]
by orochon3 | 2018-06-12 14:54 | 日記 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ライフログ


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

タグ

(209)
(197)
(111)
(22)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧