財布がなくなった事件

先日のことです。
朝、駅前の本屋さんへ行くと
佐藤愛子サンの面白そうな本を見つけたので
珍しく買おうと思いレジに並びました。
(珍しくというのはいつも古本屋さんでしか買わないから)
カバンから財布を出そうとして、
ドキッとしました、、、ないのです。
いったん本を戻してカバンをくまなく
探しましたがありません。
家に置いてきたのか?と思って
とにかく家に急いで戻り、
家の中を探しましたが見つかりません。
緊急事態なので仕方ないと自分に言い訳し、
仕事中にも関わらず夫へ電話しました。
「財布がない、車に落ちてないかな」
必死な声が伝わったのかすぐに探してくれて
折り返し電話がありましたが、
ないとの返事でガッカリ、、、。
本屋さんの入っているビルと
昨日、最後に財布を使った場所に
電話を入れましたが、届けはないとのこと。
とりあえず警察に電話をしました。
そして、各カード会社と銀行へ連絡し、
今のところは被害はないと聞いて
ひとまずは安心したものの、
いったいどこへ行ったのか。

佐藤愛子の本 → 財布なくなる
という図式は2008年年末から
2009年元旦にかけての事件を
思い出させて不安な気持ちになり、
(その時のお話 →  )
独り心細く座っていたら、
夫から電話があり「あったよ」と。
ゴメン、ゴメン、シートのすき間に
落ちとったんや、細いすき間やった、
と、申し訳なさそうな声でした。
私こそお騒がせしてスミマセン、
あったならいいねん、
ありがとう、ありがとう。
という事で、平和に一件落着。
佐藤愛子が絡んだのでドキっとしましたが、
何もなくて本当に良かったです。
カードやキャッシュカードの
再発行は余計なことでしたが、
二度目なので慣れたものでした。

警察へ財布が出てきたと連絡を入れたら、
担当の女性が覚えていてくれて、
「あぁ!良かったですね!」と
とても喜んでくれたのが嬉しかったです。
どこにありましたか?と聞かれたので、
出かけた夫の車に落ちていた、と報告すると
アハハハと一緒に笑ってくれたのも好ましく、
今回の一件で一番印象に残っています。
 あちこちへ電話し子機は電池切れ
   財布はもどり笑顔ももどる

昨日の、遠藤と貴景勝の対戦は
なんとも切なかったですねー。
遠藤が勝ったのは良いけれど、、、
ガンバレ、貴景勝。

[PR]
by orochon3 | 2018-07-19 13:43 | 日記 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ライフログ


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

タグ

(219)
(202)
(112)
(22)
(17)
(12)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧