静かな洋食屋さん(9)定番にもどる

粗食が続いていた昨日、
いつもの友達が声をかけてくれて、
ひと月ぶりに洋食会となりました。
さて、どこへ行こうか、となって、
少々くたびれている吾ら、
やっぱりあそこでゆっくりしたいねーと
2人の意見は一致して、いつものところ。
新規開拓はまたしても次回へ持ち越しです。

優しい彼女が迎えにきてくれて、
楽チン車で精養軒へと向かいました。
車中の話題は、何を食べるか???
悩ましく色々意見は出ましたが、
店に入り、席に着いたら即決でした。
久しぶりのド定番、精養軒ランチ!
何故って後ろの席の2人が食べていて
それを見てしまったから。
精養軒ランチはミニハンバーグに
エビフライが二尾も付いていて、
温泉卵とスパゲチ、ハムサラダもついて
それにスープも、、、
これにいつものカニクリームコロッケを
食べるのは到底無理です。
今日はやむなく諦めました。

初めにかぼちゃのポタージュ。
甘くてサラサラで美味しい、美味しい。
そして間も無く登場の一皿。
端正な美しさにため息がもれます。

b0019591_06583475.jpg

海老フライの後ろには、
ハムとポテトサラダと
きゅうり、トマト、キャベツなどが
かなりの量で隠れているのですが、
これをサンドイッチにしたら
さぞかし美味しいだろうと言いながら
ニコニコして食べました。
が、それだけでもうお腹がくちくなり、
先行きが心配になりましたが、
友達と笑いながら話しながら
食べていたらいつの間にか完食!
久しぶりのハンバーグも、
優しいタルタルの海老フライも
全て美味しく、するするとお腹に
おさまっておりました。
粗食に慣れたお腹は、さぞやびっくり
していたことでしょう。

このあとデザートも注文し、
14時半の閉店までゆっくりと
3時間過ごさせてもらいました。
連休の最中というのを感じることなく、
いつも通りの静かで気持ちの良いお店、
満足満腹、ごちそうさまでした。
 オアシスのごとく吾らを憩わせる
   精養軒の美味しひととき

やった、やった、
大迫くん日本新、良かったね。

[PR]
by orochon3 | 2018-10-08 09:22 | 洋食会 | Comments(0)