人気ブログランキング |

興福寺 中金堂の再建

先日放送されて録画していた
興福寺の中金堂再建に密着した
ドキュメント番組を見ました。
タイトルは「蘇る天平の風〜
興福寺中金堂300年ぶりの復元」。

創建からなんと七度も火災などで被災した
という中金堂を、創建時の姿で蘇らせるという
途方もない計画でしたが、
この再建が成ったあかつきには、
その中金堂と五重塔の間には、
天平の風が吹く、と多川貫主は笑顔で
おっしゃっていたのが印象的でした。

つい最近、こんな歴史的偉業が
成し遂げられていたとは、
恥ずかしながら、全く知りませんでした。
今年の10月17日から5日もかけて
落慶法要が行われていたそうです。
画面に映ったその模様は、
天平の様式に彩られ、
見事に時代を遡り、ならの都へと
連れていってくれたのでした。

興福寺は平成10年から
「興福寺境内整備構想」を策定して、
以来、さまざまな整備をしてきたそうですが、
今回の中金堂再建はその一端であり、
最終的には東金堂や北円堂なども再建し、
天平の文化空間の再構築を目指すそうです。
詳しくは興福寺のHPをご参照下さい。
(興福寺のHPはコチラ →

1717年に焼失して以来、
300年ぶりの8度目の再建。
本当にもう、ものすごいことです。
是非、訪れてみなくては。
 うららかな小春日和に照らされて
   黄色くなった銀杏きらめく




by orochon3 | 2018-11-28 10:30 | 日記 | Comments(2)
Commented by omachi at 2018-11-30 12:51 x
もう読まれましたか、
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

読み通すには一頑張りが必要かも。
読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
ネット小説も面白いです。
Commented by orochon3 at 2018-12-01 08:39
omachiサマ
コメントありがとうございました。
「北円堂の秘密」早速探してみました、恥ずかしながら私も北円堂のことはまったく知りませんでした。夢殿も大好きなので、同じ八角円堂とは、まだ途中ですがワクワクしてきます。
おっしゃるとおり日本史の要、奈良は子供の頃よく行っていましたが、身近なのに最近はとんとご無沙汰になってしまっていました。興福寺の一件から、また行きたいと思い始めていたところで、ますます行きたくなってきました。個人的には紅葉の季節が終わった、静かな奈良が好きですので、落ち着いたら行ってみようと思います。
興福寺には今までまったくご縁がなくあまり興味もなかったのですが、あの番組以来とても惹かれています。
この度はご親切に貴重な情報をありがとうございました。

主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。
by orochon3

最新のコメント

omachiサマ コメ..
by orochon3 at 08:39
もう読まれましたか、 ..
by omachi at 12:51
おかえりなさい、 団長ド..
by orochon3 at 07:16
お久しぶりです。 私は..
by さきたか at 16:39
> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42

ファン

ブログジャンル

画像一覧