人気ブログランキング |

A氏のお酒 2019 été その1

いつも貴重でとびきり美味しい
お酒を送ってくださるA氏から
今夏もとっておきのお酒を
頂いてしまいました。

まず一本目は福岡八女市の高橋商店
繁桝 純米吟醸(切り絵ラベル)
糸島産の山田錦100%だそうです。
ラベルの美しい切り絵の模様は、
丸い輪が「原点回帰」
トンボが「日進月歩」
稲が「酒造りの原点」
を表しているのだそうです。
夏らしく涼しげでステキ。
b0019591_14473873.jpeg
肝心のお味ですが、
直球ストライクで大好きな味!
美味しくて、あっという間に
なくなってしまいました。
ということは、毎夜呑み過ぎ、
ていたということです、はい。
柔らかでいてスッキリしている、
ほどの良さ。
何事もこういう風になりたい、
といつも願ってはいるのですが、
現実はなかなか厳しくて、
やっぱりまた呑み過ぎる、、、。

「ディオールと私」という
映画を観ました。
ジル・サンダーのデザイナーだった
ラフ・シモンズが、ディオールの
オートクチュールのデザイナーに
大抜擢されてから、
初めてのコレクションを発表する迄
を追ったドキュメント映画です。
このラフ・シモンズという人が
なんというか、一見柔和なようでいて、
かなり芯が強く、妥協を一切許さない。
周囲のスタッフたちは、
「今度のデザイナー、かなんわー」
と手こずっている感じ、、、。
けれど最終的に54着ものドレスを
仕上げて、スタッフ達にお礼を言うと
感極まって泣いてしまいました。
なんと言うか、
この繁桝を呑んでいたら、
このラフ・シモンズという人を
なぜか思い出してしまったのでした。
そういう味だったのです。
お酒から広がる世界、、、
いつも本当にごちそうさまです。
感謝を込めて。
 土砂降りの空が次第に晴れるよに
   たしかな酔いが広がるお酒

昨日も遠藤は良かったですね、
これが続くといいのですが。
そして炎鵬は、あっという間に
すごい人気になりました。
確かに観ていてワクワクします。

by orochon3 | 2019-07-18 08:49 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記
洋食会

最新のコメント

omachiサマ コメ..
by orochon3 at 08:39
もう読まれましたか、 ..
by omachi at 12:51
おかえりなさい、 団長ド..
by orochon3 at 07:16
お久しぶりです。 私は..
by さきたか at 16:39
> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42

ライフログ


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
more...

タグ

(362)
(306)
(117)
(31)
(17)
(14)
(10)
(10)
(8)
(7)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧