和歌山のお酒

最近、いただき酒が絶えない幸福者です。
和歌山の地酒羅生門 鳳凰というお酒を頂きました。
世界唯一の羅生門酵母から醸されたという、
なんだかわからないけどスゴイお酒で、吟醸酒だそうです。
16度以上17度未満。2合もいただいたら良い気分!
これと一緒に頂いたのが、特別本醸造酒飛切 大東一
どちらも田端酒造さんとこのお酒です。
飛び切りというくらいですからね!良いお味。
こちらも16度以上17度未満。
2本ともに美味しいお酒でした。
またしても過去形なのは、既に飲んじゃったからです。
素人料理という看板を掲げながら、なかなか美味しい料理を出す
小料理屋を営む、少し色黒の美人姉妹。
姉さんは着物、妹は洋服、二人とも真っ白の割烹着、なお味でした。
[PR]
Commented by さきたか at 2008-05-18 08:06 x
 生ビールが美味い季節になりましたね。最近は昼間からやってる安い居酒屋に行くのが日課になってしまいました。(笑)
 日本酒。酔うかななあ。
>小料理屋を営む、少し色黒の美人姉妹。
 っていつもながらどんな味なのか分からないようで分かります。
 
Commented by orochon3 at 2008-05-19 09:12
団長さまっ!お久しゅうございます。
意味不明な例えですみません〜
でも分からないようで分かって頂けてウレシイですわ。
お風呂とビールは最強のコンビですね!!
またどうぞ、よろしく、よろしく、お願い申します。
by orochon3 | 2008-05-11 16:47 | その他(ほぼお酒) | Comments(2)