初夏のワイン会

会長がお仕事でお立ち寄り。
汗をかきかき一日走り回って、
その夜はお疲れさまのワイン会でありました。

1本目はシュバル・ブラン、プルミエ、グラン、クラス!1994年。
これは、2004年に、私が愚弟、もとい賢弟夫妻の
結婚10周年記念に贈ったものですが、二人は会長といつか一緒に飲むんだと
数年セラーでねかせており、そのお裾分けを頂戴したのでした。
「三分の一がサンテミリオン、三分の一がポムロール、三分の一がグラーブ」
と言われているワインだそうで、バランスが素晴らしく華やかです。
お味、最高、間違いなし、期待通り。
クラスで一番賢かった子が東大に入った、というニュースを聞いた時、
というようなお味です。主体はカベルネ・フラン。

2本目はカリフォルニア、RIDGEのジンファンデル・ジムソメイヤー。2001年。
愚弟、もとい賢弟が大のジンファンデル好きで、
数年前に幸運にもRIDGEのワイナリー見学が叶った時に購入し、
これも会長と一緒に飲みたいと、ねかせていた1本が日の目をみました。
濃い濃いワインです。なんせジンファンデル100%です。
トム・ジョーンズみたいなワインです。
それも、LAST WALTZ ではなくLOVE ME TONIGHTを熱唱している彼が
頭の中でくるくるまわっているような、汗が飛び散っているような。
なので、、、、お上品な会長はどうもジンファンデルがあまりお好みでなく、
ご自分のワイン、PARADIGMを最後に開けよう、とのこと。
カベルネ・ソーヴィニヨンで無事ワイン会らしいお品が戻ってお開き。
奇しくもかのロバート・モンダヴィさまの訃報が新聞に載った日の夜でした。

b0019591_9153741.jpg

[PR]
by orochon3 | 2008-05-19 21:15 | ワイン会 | Comments(2)
Commented by ピリカ at 2008-05-25 22:30 x
こんばんは~。
いつもoroさんのブログで華麗なるワインの世界を垣間見て
ときめいていますが、今回のトム・ジョーンズの喩えには
大爆笑でした。
もし、今後、そうだなあブライアン・フェリーさまみたいなワインがあったら
ご教示願いたいかも。
Commented by orochon3 at 2008-05-27 10:13
ピリどの!ありがとうございます〜♪
いつもわけのわからない説明におつきあい頂き感謝感激。
トム、ファンなんですが、、、あの暑苦しさは特筆ですよね。
真夏のドライブには拷問。まさしくジンファンデル!なんです。


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記
洋食会

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ライフログ


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

タグ

(240)
(213)
(112)
(22)
(17)
(12)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧