2018年 02月 09日 ( 1 )




やっと、ようやく。

やっとと言うかようやくと言うか、
瀬戸内寂聴源氏はとうとう9巻までを
読み終えました。
宇治十帖も、あの浮舟が登場してから
というもの、あまりにドラマティクで
息をもつかさぬ展開にもうドキドキ!
少々乱暴ではありますが、
私の大好きな菊池寛の小説のようで
まるで自分が浮舟になったような
気持ちになりつつ読んでいます。
(あつかましい)
宇治へと連れ去られた浮舟、
これから彼女をみまう運命やいかに!
というところで、いよいよ最終巻へ
突入です。ああ、楽しみ。

こちらも同じく、
やっとと言うかようやくと言うか、
貴乃花親方がテレビで話していました。
それをうけたキャスターが、
「組織からは扱いにくい人」だと
言っていたのを聞いて、思わず
ドキリとしてしまいました。
チラと横で一緒に観ていた夫を見ると、
”わかってる”というかのごとく
私に向かってニヤっと頷きました。
「(私は)扱いにくい?」と聞くと、
またしても笑って頷くので、
「組織からだけじゃなくて家族からも
 扱いにくいって言われてるね」
と自分で言って自分で笑ってしまいました。
だから孤立する、、、。
でも私は理事選には出てないから
貴乃花とは違います。
 沈黙を貫き非難受けるとも正しき道をわれは行くのみ

[PR]



by orochon3 | 2018-02-09 15:23 | 日記 | Comments(0)

主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。
by orochon3

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ファン

ブログジャンル