2018年 03月 12日 ( 1 )

やっと会えた

去年の夏、とあるHPで偶然見つけた
かわいらしいガラスのタンブラーは
北欧のイッタラというブランドのものでした。
(販売しているscoopのHPはコチラ →  )

流行の北欧テイストというものを
そもそもあまり好まない私でも、
そのタンブラーは非常に愛らしくて、
すぐにでも手にしたくなる程でした。
調べていくと、1960年代の復刻品の
フルッタという果物柄のシリーズで、
どうやら大人気の商品とのこと。
そうなるとガゼン欲しくなるという
悲しい性です。
再入荷を待ちこがれ、注文し、
ようやく先日、吾が家に届きました。
半年越しの想いが実ったようです。

北欧好きな人が喜びそうな布に
大事にくるまれたタンブラー。

b0019591_14223267.jpg
わりに大判の布をひらくと、
待ちに待ったフルッタタンブラー。
手にしたときの感じが思っていたとおり
私の手にピタリとフィットします。
果物柄もカワユイし、
ガラスの厚さもちょうど良いです。

b0019591_14224047.jpg
実物を見たわけでもないのに、
一目惚れして思いを募らせていたので
実際に手にしたらガッカリしないかと
本当は心配していたのですが、
まったくいらぬ心配でした。
半年以上も待った甲斐がありました。
さあ、これで何を飲みましょうか。
 待ちこがれ届いたフルッタ摩訶不思議
   たなごころへとコロンとすわる

[PR]
by orochon3 | 2018-03-12 15:30 | 日記 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ライフログ


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

タグ

(219)
(202)
(112)
(22)
(17)
(12)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧