2018年 03月 16日 ( 1 )

美味しいトマト鍋

一気に季節が戻って
冷たい雨が降りました。
冷蔵庫にはこの間シチュウを作った時の
ジャガイモと人参が残っています。
それではトマト鍋で温まりましょう!
ということで、優しい夫が
特製のトマト鍋を作ってくれました。
私は助手で具材を切って用意するだけ。
ベースはコンソメスープにトマトの水煮
あとは、彼の秘密の調味料がいろいろと。
これでとっても美味しいお鍋になります。

玉葱、キャベツ、ピーマン、エリンギ、
トマトも入れて、今日はなぜか青梗菜も。
野菜をいっぱい入れて煮込んで、
先日コストコで買ったチビハンバーグや
ソーセイジ、鶏肉も入れました。
グツグツと煮込んでトロトロです。

b0019591_15014909.jpg
食べるときに、お好みで、
粉チーズや黒胡椒、タバスコ、パセリを。
もう美味しくてとまりません。
いつもは〆にスパゲチを入れるのですが、
今日はもう入らない!というほど
お腹がいっぱいになりました。
食べ終わったら身体はポカポカです。
ありがとう、ごちそうさまでした。
 わが夫の数えきれない隠し味
   トマト鍋には滋養と慈愛

[PR]
by orochon3 | 2018-03-16 15:18 | 日記 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記
洋食会

最新のコメント

おかえりなさい、 団長ド..
by orochon3 at 07:16
お久しぶりです。 私は..
by さきたか at 16:39
> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10

ライフログ


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
more...

タグ

(253)
(222)
(112)
(24)
(17)
(12)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧