2018年 03月 17日 ( 1 )

ガツンと旨い!!

先日、梅田阪急で買ってもらった
青森の桃川 にごり 原酒。
首に赤いラベルをさげていて、
「原酒だからガツンと旨い!!
 フルーティな甘さが広がる
 飲みごたえたっぷりのにごり酒」
と書かれています。


b0019591_06181209.jpg

とろり、こっくり、甘酒みたいなのに、
キリっとした後口がなんとも美味しい。
甘いマスクの優しい人、
なぁんて思って近づいていくと、
あらら、スルっと肩すかしをくらいます。
ごはんのいいところとお酒のいいところと
お米の美味しさを堪能できる、
まるで二刀流の大谷くんみたいなスゴイお酒。
アルコールが20度と少々高いのですが、
美味しくてスルスルっと
あっという間になくなりました。
このお酒を毎晩頂いていたら、
きっと人間がダメになるでしょう。
それくらいガツンと美味しいです。

ラベルには、
「モロミの旨さを大切に残した」
「懐かしさと古き良き酒の味を
 しっかりと伝えてくれます」
と書かれていましたが、
本当にそのとおりのお酒でした。
 旨口の強く優しいにごり酒
   嬉し出逢いに盃をかかげる

[PR]
by orochon3 | 2018-03-17 14:08 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ライフログ


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...

タグ

(209)
(197)
(111)
(22)
(17)
(11)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧