2018年 03月 27日 ( 1 )

源氏の会 in 秋桜さま邸

”瀬戸内寂聴源氏”全10巻を
一年かけて読み終わったことを
その10冊をお借りしていた秋桜さまに
お礼と共にご報告申しあげました。
そして数日前、
源氏物語についてお話ししませんか、
という素敵なお誘いを頂きました。
昔から源氏の大ファンの宝塚マダムも
ご一緒にお招き頂いたとのことで、
宝塚マダムが迎えに来てくださって、
二人で秋桜さまのお宅へ伺いました。

秋桜さまは、「もう読まないので」と、
貴重なご本をくださったのです。
読むきっかけをくださった上に
ご本まで頂いたお礼を申しあげたいと
ずっと思っていたので、
とても良い機会をつくって頂きました。
お礼のお品を揃える為にそごうへ行って、
目当ての”明石”の銘店分大に向かう途中で、
素敵なお店を見つけてしまいました。
式部郷(しきぶのさと)という名前の
おかき屋さんです。
そこで私の目にとまったのが、
「源氏歌あわせ」というおかきです。
(商品のHPはコチラ →  )
これは絶対買わなければ!
だって、浮舟、中君、薫、匂宮と
其々の袋におかきが詰められているのです。
嬉しくなってこの源氏のおかきを持って、
源氏の会に参加したのでした。
果たして、包みを開けるや皆の歓声!
宇治十帖の世界が卓上に広がりました。


b0019591_06551804.jpg
(これは私の分、浮舟は食べてしまいました)


秋桜さまの造詣深いお話を伺い、
私は覚えている限りの知識を出し切り、
源氏物語の面白さや奥深さを語り合いました。
宝塚マダムは宝塚方面へ脱線しつつも、
何十年経っても覚えている記憶力は、
さすが宝塚のパワーと恐れ入りました。
久しぶりにお目にかかり、
あらためて人生の大先輩の偉大さに敬服し、
至福のひとときを過ごさせて頂きました。
心より御礼申しあげます。
 にぎやかに雅とあわれにひたりきり
   源氏を語る春のひととき

[PR]
by orochon3 | 2018-03-27 13:45 | 日記 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記
洋食会

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ライフログ


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

タグ

(241)
(213)
(112)
(22)
(17)
(12)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧