2018年 03月 31日 ( 1 )

久しぶりに泳ぐ

ようやく三月が終ります。
本当に長かったですー。
昨日、ジムへ行く途中に芦屋川を通ると、
桜が風に舞い散っていて、
まるで吹雪のよう、、、
ほんの数ヶ月前は本当の吹雪が舞い、
寒さに縮こまっていたのになぁと、
ふと思い出しました。
何事もこうやって過ぎてゆくのですね。

そんなことをぼんやり考えながら、
三ヶ月半ぶりに泳いでみました。
久しぶりに泳ぐのだから、
身体中サビついています、
そのサビを落とすようにゆっくり泳ぐべし、
と、いつもの先生の指示がありました。
その通り、ゆっくり、ゆっくり、
水の中で確かめながら、でもリラックスして、
ひとかき、ひとけり、進みました。
確かに、ギシギシという音が聞こえそうな程、
身体はサビついていました。
けれど100M位で動きはスムースになり、
おお、私はまだまだ大丈夫!と
嬉しくなっちゃったのでした。
あんなに痛かった腰や肩も、
こうして時が過ぎれば、
いつまでも同じではないのだと、
改めて教えられたような気がします。
そして泳ぐのがやっぱり大好きです。
 きょうもまた日は暮れゆきて空に月
   見上げて献杯空に満月

[PR]
by orochon3 | 2018-03-31 16:00 | 美容&健康 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記
洋食会

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ライフログ


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

タグ

(241)
(213)
(112)
(22)
(17)
(12)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧