2018年 04月 18日 ( 1 )

春の信濃路(おみやげ編)

二泊三日の信濃路の旅は、
いつも家にひきこもっている私に、
非常に良い刺激を与えてくれました。
目に入ってくるもの何もかもが
新鮮で楽しく驚きの連続でした。
おおげさですが、”旅行している”
という事じたいにすら興奮するくらい
ウキウキしっぱなしだったのでした。
そんな状態ですから、
見るもの、聞くもの、
なんでも欲しくなってしまい、
車旅でもあったので、
荷物は増える一方、、、
で、その結果です。

西之門で買ったお酒と、
長野のスーパー綿半で見つけた地酒。
詳しくはまたおいおいとご報告いたします。


b0019591_09312457.jpg

あちこちのSAで見つけた
美味しそうなものの数々。
岐阜のお味噌やお漬け物、
善光寺味噌に信州そば、宮きしめん、
お酒のおともばかりのような気も、、、。


b0019591_09313131.jpg

念願の八幡屋礒五郎での収穫。
一味缶、ゆず七味缶、山椒七味缶、七味ガラムマサラ缶、
オリジナルの”牛にひかれて善光寺”柄の七味缶、
山椒みそ、七味辛みそ、七味炒め油にしょうが佃煮。
多いようですが吾が家は唐辛子の消費がひどいので、
どれもあっという間になくなるでしょう。


b0019591_09360990.jpg

行く前から、絶対に欲しかった、
関ヶ原東西対決のマグカップ。
養老SAで入手できました。
実は店頭になかったのです。
店員さんに聞いたら最後のひとつが
引き出しの奥に残っていたのを
探し出してくれました。
ちゃんと紋の説明書きもついています。


b0019591_09363665.jpg

お酒は順調に消費されていて、
写真にはない丸高の野沢菜も
もう食べてなくなりました。
買ってきたお味噌で作ったお味噌汁は
何故かとても懐かしい味で、
しみじみと美味しいです。
家に帰ってきてからも
まだ旅が続いているみたい、
旅行っていいな、とつくづく思いました。
今度はどこへ行く?という気持ちが
ムクムクと既にわきあがっているのです。
家にいたい、どこへも行きたくない。
なんて思っていたのはどこの誰でしょう?
 お土産はうれしい旅の戦利品
   心の旅はまだまだつづくよ

春の信濃路、長らくおつきあい頂き
ありがとうございました。
ようやくおしまいです。

[PR]
by orochon3 | 2018-04-18 13:33 | | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記
洋食会

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ライフログ


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

タグ

(239)
(212)
(112)
(22)
(17)
(12)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧