2018年 05月 16日 ( 1 )




ノォトを見る会

今日は実に久しぶりに
中高を共に過ごした友だちが
そのうちの一人のお宅に
集まることになりました。
卒業後もたまに集まって、
お喋りをしていた友だちですが、
近頃は数年に一度くらいしか
集まる事はありませんでした。

いつも会って喋り倒している
旧友もこの中にいて、
今回集まるきっかけになったのが、
彼女が所有していた一冊のノォト。
高校を卒業する時に、
みんなで城崎へ卒業旅行に行ったのです。
その時に、ワイワイと好き勝手な事を
寄せ書き(落書き?)したノォトを
彼女が自宅の整理中に見つけたのでした。
まずそれを見せてもらった私は、
コレは是非ともみんな一と緒に見たい!
と言って、声をかけたら、
みんなも「見たい!」となって、
この日を迎えたのでした。

だから、今日は、
「ノォトを見る会」です。
今からもう楽しみ、楽しみ。
では、行ってまいります。
 一冊のノォトにつまった青春は
   おとなと子どもの間のわたし


[PR]



by orochon3 | 2018-05-16 09:38 | 日記 | Comments(0)

主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。
by orochon3

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ファン

ブログジャンル