カテゴリ:美容&健康( 172 )

緊急事態発生

日曜の朝から両肩と首が痛くて、
とうとう今朝は右側がすべて
痛くてどうにも動けなくなりました。
いつも診てもらっている先生には
ちょうど木曜に予約をしていたので、
それまではガマンしようと思っていたのに。
これでは痛くて何もできませんから、
強引に予約をして午前中に診てもらいました。
まだ肩も首も痛いなりにも、
なんとか動くようになって、ひと安心。
木曜にまた診てもらいます。
12月のぎっくり腰といい、
今回の一件といい、
なにが原因なのかさっぱり不明です。
そもそも、もうずっと長い間、
人間五十年と言われていたのですから、
色んなところの具合がダメになっていくのは
仕方のないことかもしれませんね。
 そもそもの使用期限は五十年
   心身ともに期限は切れぬ


今日という日はほとほと情けなく、
この在原業平の歌をしみじみと
思い出していました。
『月やあらぬ春や昔の春ならぬ
  わが身ひとつはもとの身にして』
私はなにも変わっていないのに。
周囲がどんどん変わっているのです。

by orochon3 | 2018-03-06 14:25 | 美容&健康 | Comments(0)

コラーゲンと日本酒

お昼にテレビのチャンネルを変えた時、
”日本酒”という文字が目に入りました。
すわ、なにごと?と見てみると、
な、な、な、なんと、
日本酒に含まれるα-EGという成分に
皮膚真皮層のコラーゲン量を増やす
働きがあるのだそうです!
詳しくはよくわかりませんが、、、
塗るより飲んだ方が効果が高いとか。
ムムム、、、。

ちょっと調べてみましたら、
実験ではぐい飲み一杯(50ml)を
七日間摂取しただけで1〜7週間も
継続してコラーゲン密度が高まった!
のだそうです、たった七日間です。
それもぐい飲み一杯だけです。
かく言う私は(ヒミツ)mlの日本酒を、
欠かさずに頂き続けて幾千夜、、、。
その効果やいかに!
と興奮してきましたが、ちょっと、
ここにきて落とし穴がありました。

一般的な日本酒にはα-EGが0.5%しか
含まれていないというのです。
そこで某酒造メーカーがα-EG濃度を
1.7%に高めた純米酒を開発したそうです。
(お味はわかりませんが少しお高いです)
なぁんだ、、、とガッカリしましたが、
私が頂いている上撰酒でも0.5%は
ちゃんと含まれているのだからして、
毎夜、量は少なくとも私の体内へ
摂取され続けているのでした。

最近、コラーゲンが必要!と躍起に
なって右往左往していましたが、
なんてことはない、一番大好きで
欠かさず頂いているお酒で
もう充分だったのでした。
日本酒はすばらしい、なんて素敵。

ようやく寒さは峠を越したとか、、、
いつのまにやら立春も過ぎて、
冬も極まったのでしょうか。
でもまだまだ寒いです。
 寒中に梅の花咲くひだまりをみつけ微笑む吾に驚く

by orochon3 | 2018-02-08 14:52 | 美容&健康 | Comments(0)

カシミア讃歌

またまた寒波がやってきて、
この冬はもうホントに寒過ぎです。
納戸に入り込んで探していたら、
カシミアの黒いセェタァを見つけました!
早速着込んだら、あったかい、、、
ずっとユニクロのうっすーいウールの
カーディガンを着ていたのですが、
少し厚めのカシミアの暖かさは驚愕!
カシミアはやっぱり良いものでした。
去年ずいぶん処分していたのですが、
年寄りになったら軽くて暖かいものが
必要になるであろうと考えて、
数枚ですが上等のものを厳選して
残しておいて本当に良かったです。
(年寄りになる前にもう役立ったし)

皮膚科でお年頃のせいだと言われましたが、
肌が弱くなってヒートテックとか
機能性の肌着が着られなくなりました。
一年中、オーガニックコットンの
肌着を着ているので、夏は良いですが、
冬は着ぶくれて動きにくいったらありません。
カシミアのおかげで少し薄着になれました。
香港で上等なカシミアを買ってくれた祖父に
今更ながらそっと手を合わせています。

この寒い中仕事へ行く夫にお弁当を作る日々。
先日「ご飯を減らしておかずを増やして」
という意外なリクエストがありました。
ひたすら白米を食べたいと言っていたのに。
なんで?と聞いてもあいまいな返事でしたが、
いつもなら車の中で食べるところ、
今回は事務所で他の方々と食べているみたい。
恥ずかしくなったのかしらん。
まるで女子高生みたい、、、ウフフ。
 ウールより格段上の暖かさ つきぬ思い出 祖父のカシミア

by orochon3 | 2018-02-05 15:52 | 美容&健康 | Comments(0)

さぼった結果

寒波は峠を越えたのか、
まだまだ居座っているのか、
毎日寒過ぎて、なんだかもう
よくわからなくなってきました。
なんの予定もなく、
どこへ行く用事もない私には、
あまり関係ないかもしれません。

出かける予定がないのを口実に
しばらく髪を染めるのを
さぼっていました。
まだいいかなーと思っていたら、
昨日、外で私を見た夫がビックリして
「アカン、アカン、もう真っ白!」
と言います。
とうとう限界にきたのかも。
仕方なし、今夜はお風呂場を
暖めてヘナをしましょう。

お相撲もおしまい。
今場所は本当につまらなくて
盛り上がりのない15日間でした。
それでも夕方にテレビから
ハッキヨーイ!という声が
聞こえないというのは寂しくて、
間が抜けたような感じです。
三月の荒れる春場所を待ちましょう。
 春場所は荒れるといえど取り組みと違うところで荒れるのはイヤ

by orochon3 | 2018-01-29 13:18 | 美容&健康 | Comments(0)

寒波到来

先週からテレビをつければ
寒波がくる、すごいのがくる、
と大騒ぎをしていました。
そして関東の大雪のニュース。
温暖な気候である阪神間にも
寒波は容赦なく、ほんとに
やってくるのでしょうか。

そして今朝のこと。
熱いスープの朝ごはんを終えて、
ふと気がつけばお腹がスースーと
冷えてきました。
温かいスープでほっこりして、
フリースもダウンベストも着込み
寒いはずのない家の中で、です。
すわ、寒波か?!
と身構えましたが、
ちょっとテレビに踊らされている?
と思いなおして、冷静になり、
とっておきの腹巻きをつけました。

山忠、温むすびの”おなかありがとう”
という名前の腹巻きです!
じゃーん!

b0019591_08592960.jpg
(山忠のHPより)

私はこの腹巻きと出逢ってから、
腹巻きの概念が変わりました。
ぬくくて、でも、まったくきつくない。
つけて寝てもきゅうくつ感ゼロです。
腰痛持ちにも嬉しく、腰もほっこり。
(山忠の温むすびHPはこちら →  )

いつも色んな大切なものを守って
私たちのために頑張ってくれている
おなかに”ありがとう!”という
気持ちがこもった名前の腹巻き。
脇のタグにまで、
「おなかありがとう」という
メッセージがついているのです。
 厳冬におなかのベストパートナー腹巻きにこそありがとうと言う

by orochon3 | 2018-01-24 14:20 | 美容&健康 | Comments(0)

ギックリ六週間

今日も寒い、寒い、寒い、そんな中、
いつも診てもらっている先生のところへ
行った帰りにガーデンズに寄り道して、
リンツでチョコレイトを買いました。
帰ると、夜なべ仕事明けの夫が
ちょうど起きたところでした。
チョコを渡してハッピーバースデー!
今日は彼のお誕生日、いよいよ五十路突入です。
お正月前後に、ひざのじん帯をのばしたり、
風邪をひいたりと最近ぱっとしない夫。
どうぞ健やかな一年になりますように!
お誕生日おめでとう。

ギックリからようやく六週間が経ち、
痛みもごくピンポイントになりました。
フワフワした感じもほぼなくなって、
先生の宣言通り落ち着いたようです。
長かったなー!
お正月をはさんだのは辛かったですが、
おかげで12月は出歩かなかったせいか
出費が少なかったので良かったです。
まぁ、ひとつくらい良いこともないとね。
 今日からはようやく同じ歳になり四ヶ月だけの姉さん女房

by orochon3 | 2018-01-12 14:40 | 美容&健康 | Comments(0)

横隔膜と自律神経

年末からずっと胃が痛くて、
クリニックからもらっている薬を
真面目にのんでいてもまったく効かないので
イタタ、イタタと苦しんでいます。
胃といっても上部の方で、
いつも診てもらっている先生に訴えたら
そこは胃ではなく横隔膜であるとのこと。
そして、横隔膜には自律神経が密集していて、
自律神経の影響をとても受けるのだそうです。
ああ、またか。とガッカリうなだれました。
自律神経と向き合うようになってかれこれ一年。
いえそれ以上になるかもしれません。
あれこれ試してみましたが、先生曰く、
自律神経の乱れを整えるのに一番良いのは、
なんと呼吸なのだそうです。
朝起きた時、そして寝る前、
その他気がついた時に、意識して呼吸を整える。
まじめに一生懸命取り組んでいますが、
気がつくと呼吸をとめて歯をくいしばっている事が
意外に多くて、ビックリしました。
そして、呼吸を整えたら胃の痛みが消えるか?
という肝心なことについては、
残念ながらまだ修行が足らず。
とはいえ、胃が痛くてもお腹はすくし、美味しくものを
食べることはできるのでご安心くださいまし。
 雨あがり心身ともに晴れ晴れと清しき朝はいつ訪れる

by orochon3 | 2018-01-09 17:43 | 美容&健康 | Comments(0)

ギックリ三週間

ちょうど今日で三週間が経ちました。
いつも診てもらっている先生のところへ行くと、
残念ながらまだ治っていない、と言われました。
そうでしょうね、、、まだ痛いですから。
それにもともと腰には持病があるので、
そうそう思い通りには良くはなってくれません。

日常生活にはそれほど支障ありませんが、
それなりに動き回ると痛くてガッカリする事しばしば。
けれどもうそんなに用心しなくても良いとのこと。
飛んだりはねたりこけたりしなければ良い、
大股で歩くのはダメだけど安静にする必要はナシ!
と言われましたが当然のこと、まだ泳ぐのはダメ。
リハビリがてら泳いでも良いと言われるかな?
と淡い期待をしていましたがアッサリ砕かれました。

今年も残すところあと10日。
ジムは30日までですが今年はもう諦めましょう。
思えば今年の泳ぎ初めは大津のホテルでした、
暖かくて大きなプールを貸切で悠々と泳ぎました。
なんとも豪華に始まった今年でしたが、
最後はこんな目に遭ってしまって、、、
なんとキチンとつじつまが合っている事かと、
我が事ながら小気味の良いほどです。
まぁね、良い事もあれば悪い事もある。
何が起ころうと慌てず騒がず受け入れる術を
身につけることができたらなぁ、と思う年の瀬、
それができれば苦労はありませぬ。
 なにごとも前世からのひきあわせ 宿命なりと源氏のおことば

by orochon3 | 2017-12-21 15:51 | 美容&健康 | Comments(0)

熱燗様々

いちだんと寒くなってきて、
なんとはやくも寒波がくるという予報をきいたので
今朝は大きなお鍋に豚汁をいっぱい作りました。

ギックリのためジムに行けないので、
夕方からの時間がいつもよりゆったりしています。
早めにお風呂に入ってホカホカでベッドにもぐりこみ、
源氏物語の世界へと沈み込むと至福の時間。
(横になっていると腰はものすごく楽なのです)
そのうち夫も戻ってきて晩酌の始まり。
とりあえずはやっぱりビールが美味しいですが、
その後はお酒に切り替えて、熱燗!熱燗!
今年は早々に”ミニミニかんすけ”くんを登場させました。
6年前に買ったこの”ミニミニかんすけ”くんには、
毎冬ほんとうにお世話になっています。
(6年前の記事はコチラです →  )
そして、今冬私が気に入っているのが上撰白鶴。
前から気に入って愛飲していたは白鶴の特別純米山田錦で、
(その関連記事はコチラです →  )
ずいぶん頂いていたのですが、菊水のスマートパウチに慣れて
しまった身には瓶のゴミ出しが非常に難儀になってしまいました。
そこで目をつけたのが、、、禁断の紙パック。
上撰白鶴は定番中の定番な上に我家の料理酒でもあり、
燗酒にするならこれが私にはいちばんしっくりくるのです。
まぁ、、、熱燗と言っても超猫舌の私の熱燗は、
「冷たい!」と夫が怒るくらいのぬる燗らしいです。
それでも熱燗を頂くと手の先から足の先までポカポカになって
ベッドに入るやバタンキュウと眠ってしまいます。
これで腰痛さえなければ幸せこの上なし、なのですが。
 痛みなくすごせる幸せ感じても痛みが去ればすぐに忘れる

by orochon3 | 2017-12-12 16:04 | 美容&健康 | Comments(0)

三色うどん

今日は朝一番に乳腺クリニックへ行きました。
9月から予約していた検査の日だったのです。
マンモグラフィーとエコーと触診と、
三段階の検査の結果は「異常ナシ」とのこと。
乳腺症の痛みはまぁガマンしてね、と先生に言われて
無事にすべて終了しました。

終ったよーと夫に連絡をして駅で待ち合わせ、
用事で天満に行くという夫に便乗して、
私も一緒に大阪へ行ってきました。
まだ腰が痛くて一人ではこころもとないけれど、
買い物など諸々の用事があったので渡りに舟で
本当にちょうど良かったです。
夫の用事も終わり、ちょうど良いので合間にランチ。
曇天で寒いから何かあったかいモンがいいな。
けれど歩き回るのは今日は無理です。
それではいつも気にかかっていたおうどん屋さんに
この機会に行ってみましょうか、と入ったのが
天満の駅からすぐのつつみやさんです。
(食べログの頁はコチラ →  )
入り口からお出汁のものすごく良い匂いがして
お腹がぐーっとなりました!
店内は明る過ぎず懐かしい雰囲気で居心地良く、
とにかくなんだか良い気持ち。
注文したのは三色うどん550円です。
きつね、海老天、とろろ昆布の三色だと言われ即決。
この間食べた彩りうどんはワカメでしたが
私はここのとろろ昆布の方が断然好きでした。
それにかやくごはんの(小)80円を頼みました。
ほとんどかやくははいってなくて色も味も薄めで、
でもとても美味しいのです、
お出汁のしゅんだきつねを一口かじって、
このかやくごはんを一緒に食べたらもう!
まさしく至福のひとときでした。
ちなみにお店のお姉さんは「さんしょく」ではなく
「さんしきうどん」と注文を通していました。
そういえば、後ろのお客さんの小きつねうどんは
「こきつね」と注文を通していて可愛かったです。
夫はカツ丼とミニそばの定食にしていましたが
これは720円、二人で合計1350円でした。
すべて普通に美味しく、正しいおうどん屋さんで大満足!

いつもなら歩くところ、今日は電車で梅田へ移動して
阪急、阪神と百貨店はしごをして用事はすべて終りました。
買いたいものも買い、かなりくたびれて帰路についたら
まだ12時半を過ぎたところでした。
腰が痛いとあれこれ寄り道できないから余計な出費もなく、
意外に良いこともあるのでした。
 ”異常なし”なにより嬉し言葉聞く毎年ながらほっとするとき

by orochon3 | 2017-12-08 15:35 | 美容&健康 | Comments(0)


主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。


by orochon3

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
戦前松竹
戦前東宝
戦前日活
新興キネマ
戦後映画
映画その他(洋画)

着物

その他(ほぼお酒)
ワイン会
美容&健康
日記
洋食会

最新のコメント

omachiサマ コメ..
by orochon3 at 08:39
もう読まれましたか、 ..
by omachi at 12:51
おかえりなさい、 団長ド..
by orochon3 at 07:16
お久しぶりです。 私は..
by さきたか at 16:39
> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42

ライフログ


キネマの美女―二十世紀ノスタルジア


昭和モダンキモノ―叙情画に学ぶ着こなし術


女学生手帖―大正・昭和乙女らいふ


ノスタルジック・ホテル物語


消えたモダン東京 (らんぷの本)


大正住宅改造博覧会の夢―箕面・桜ヶ丘をめぐって (INAX BOOKLET 別冊)


シネマ大吟醸 (小学館文庫)

以前の記事

2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
more...

タグ

(284)
(243)
(113)
(28)
(17)
(14)
(9)
(8)
(8)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

お酒・お茶
映画

画像一覧