人気ブログランキング |

<   2019年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧




引き寄せる

不意に心の中へ飛び込んでくる
「言葉」というものがあります。
先日の天童よしみの歌の歌詞、
「ひとに勝つより自分に勝てよ」
というものもそうでした。
「呼吸を整えて落ち着くこと」
という言葉も、年末にふと目にし、
いつも心がけていようと思っていた
矢先だったので驚いていました。

そして昨日のこと。
何気なく耳にした言葉です。
「何を言われようとも
 人類とは違う悪魔の寝言だと思い、
 とりあわないことです。
 その人は人格的に最低の魂を持つ人で
 お付き合いに値する人ではありません」
美輪明宏さんがある方に言っていた言葉。
なんというタイミングで
私の耳に飛び込んできたのでしょう。

ふと目に、耳に、飛び込んできて
心に響く言葉というのは、
不意に入ってきたのではなくて、
私自身が呼び寄せているのだと、
言われた事があります。
なるほど、なるほど。
 時を知り吾へととどく天声を
   心のままにひきよせて聞く

美輪さんは続けて言いました。
「口からは、宝石だけを
 出していれば良いのですよ」
なんと軽やかで美しい言葉でしょう。
これからはこの言葉を心に留めます。




by orochon3 | 2019-02-28 12:59 | 日記 | Comments(0)

さすがのタカラヅカ

WOWOWで放送していた
宝塚月組のレヴュウを観ました。
カルーセル輪舞曲(ロンド)と言う
モンパリ誕生90周年のレヴュウロマン。

幕開けからモンパリの曲が流れ、
ノスタルジィクでワクワクしました。
だいたいお約束事の連続が続き、
大好きなラインダンスが始まる時、
これもお約束、の二番手?が出てきて
これから始まるラインダンスへの序章、
歌い上げて盛り上げて下がるのですが、
その時の歌詞がすごかったのです。
はっきりとは覚えていないのですが、
『果てしない時を重ねて
 旅を続けたその先に
 いつの日かめぐり合う
 国を超えて醒めない夢を
 永遠に描く世界タカラヅカ』
そして
「ウェルカムトゥタカラヅカ!」と
叫んでラインダンスのスタート。
うわー!すごー!すごすぎー!

解説を読んでみると納得です。
曰く
「地球を軸に回る回転木馬が
まるで輪舞曲を踊るように
世界を駆け巡る。
パリから世界を旅し宝塚を目指す」
という内容のレヴュウだったのです。
なるほど、だから
”ウェルカムトゥタカラヅカ!”
となるわけですね。
素晴らしい、素晴らしい。
何が素晴らしいって、
とにかく徹頭徹尾の、
タカラヅカ至上主義。
何がなんでもタカラヅカ、ですから。
これだけしっかり主張されると
納得しないわけにはいきません。
『醒めない夢を永遠に描く』
これこそタカラヅカのタカラヅカたる
ゆえんではないでしょうか。
この一作だけでもう十分にそれを
観客に植え付けてしまう力。
これこそが100年の歴史、
タカラヅカの底力なのだと思いました。
おそれいりましてござりまする。
感服いたしました。
思いがけず良いものを観ました。
2017年のお正月公演だったとか。
なんと華やかでふさわしいこと。
 いつの世も変わらず夢を紡ぎたる
   おおタカラヅカわがタカラヅカ

昨夕、近所の鍼灸院で鍼をして
湿布を貼ったら、夫の腰は、
なんとかかんとか、もったみたい。
もう治った、とは本人の弁ですが。





by orochon3 | 2019-02-27 11:09 | 日記 | Comments(0)

珈琲館ランチ

昨日はいつもの洋食の友達と
コストコへ出かけました。
去年の夏以来なのですが、
その時帰りに寄った隣のイオンで
珈琲館でお茶をしたのです。
美味しいコーヒーフロートに
感激しつつ、ランチメニューが
とっても美味しそうだったので、
今度コストコへ来た時は、
ここでランチしよーと
盛り上がっていたのです。
そして昨日、ようやく半年かかって
珈琲館ランチが実現しました。

コストコは非常に混んでいて
ビックリするくらいの混雑!
ウロウロする気にもなれず、
本来の目的であるコストコでの
買い物なんてさっさと済ませて、
隣のイオンへ移動してしまいました。

さぁメニュウを見ながら悩む、悩む。
カレーにしようと思っていたのに
写真を見ていたらサンドイッチも
捨て難くなりました。
ウゥーン、、、やっぱりサンドかな。
珈琲館ハウスホットサンドのランチ。
サラダとドリンクがついて840円也。

b0019591_06072514.jpg
(珈琲館のHPより)

しっとりとした鶏肉、ハム、玉子。
玉子と辛子マヨネーズの具合が絶妙、
トーストしてあるパンも美味しく、
素敵なバランス良いサンドイッチでした。
私の中ではかなり好きなタイプ。
パンが軽いのも高得点で、
ワシワシと完食してしまいました!
おいしかったです。
何より驚いたのは写真と出来上がりの
実物がほぼ同じだったこと。
写真が美味しそうなのに、
実物にがっかりすることが多い昨今、
なかなかないことです。

彼女とはこのところ毎週会っているのに
積もる話が尽きず、時間切れまで
ゆっくりと珈琲館でくつろぎました。
お甘にカスタードパイも半分こして、
実に有意義な時間が過ごせました!
いつもホントにありがとう!!
 おしゃべりに興ずる至福の昼下がり
   話は尽きず時を忘れる

帰って、夕方のこと。
お土産の海鮮ちらしを平らげ、
夜なべに出かける直前の夫、
着替えている時に腰がギックリ!
となって固まってしまいました。
なんとか自力で復活し、
ヨロヨロと出かけて行きましたが、、、
今朝帰ってきて「まぁまぁ」とのこと。
痛みに弱い私とは反対に
非常に痛みに強い彼が”まぁまぁ”なら
結構痛いと思われます。
今日は湿布を買ってきます。





by orochon3 | 2019-02-26 09:11 | 日記 | Comments(0)

買い出し

いよいよ今夜から
夜なべの第二クールが始まります。
と言うことで昨日の日曜は、
空っぽになった吾が家の食料庫を
補充すべく買い出しに行きました。
とにかく、重要不可欠なお米。
そしてビールやお酒各種色々。
全てが重たいものばかり。
駐車場から家まで運ぶのは
非常に難儀ではありましたが、
これでホッと一安心です。

お約束の帰りのランチは、
久しぶりのお好み焼きでした。
ちょっとだけ鰻に目が移りましたが、
あそこは日曜は混むで、と夫。
ではでは、お好み焼きへ、、、。
二番で入店して一番に注文!
豚焼きそば、豚玉、牡蠣玉、ねぎ焼き。
それに夫はご飯大盛りとお味噌汁、
私はお味噌汁だけを別注文。
平日はご飯セットがついた
お得なメニューがあるのですが、
日曜なので単品だけなのです。
しかしながら、ランチの時の
お好みとは大きさが段違いで
焼きそばも共におっきい!です。
ずらりと鉄板に並んだ時には、
食べられるの?と何度も
聞いてしまった程の量でした。
私も頑張りましたが、
途中でギブアップし、そーっと
残っているものを夫の前へと
すべらせたのでした。
モチロン夫は完食し「ハライッパイ」
帰って食後のお甘もコーヒーも
要らないと言って横になりました。
お好みにコーヒーは合いませんね。
 たのしくてやがてさびしい休日を
   過ごし明日への英気をやしなう

さあ今夜からまた始まります。
いっぱい食べて、
元気で乗り切りましょう。





by orochon3 | 2019-02-25 09:20 | 日記 | Comments(0)

硬軟とりまぜ

昨日は朝から銀行まわりをして
カインズへ買い出しに行って、
ランチをして帰ってきました。
行き先は初めて訪問した
住吉南の薪たまというお店です。
御影新生堂の本店2階にあって、
以前、新生堂に買い物に行った時に
見つけて気になっていたのです。
また夜なべが続くので、スタミナをつけよう、
お肉を食べよう、ということです。

開店と同時に一番乗りで入りましたが、
間も無くどんどんお客さんが来ました。
一応流行っているようです。
黄金比率の合挽きハンバーグと
黒毛牛のいちぼステーキ200gを注文して
分けて頂きました。
b0019591_15453667.jpg

ハンバーグは柔らかくジューシィ!
何もつけなくても濃い味ですが、
玉ねぎポン酢がとっても合って、
かま焚きのご飯が進みます。
いちぼはびっくりするくらい固い!
ナイフとフォークを持つ手が痛く、
あごと歯が大変疲れました、、、。
味はいわゆるアッサリ、サッパリ。
なので、濃い味のソースがぴったり、
色々考えているのだなーと
感心してしまったのでした。
 わけあって二人で食べる気やすさに
   美味しさ二倍笑顔も二倍

開店までの間に、階下の新生堂で
ウロウロと時間をつぶしていました。
すると見知らぬおじちゃんが、
「あのね、これが美味しいんよ」と
玉ねぎポン酢を教えてくれました。
上でハンバーグ頼んだら、
これがついてきますねん。
とおっしゃいます。
今から食べるから味見してみますー
と一応お礼を言いましたら、
タダやからいっぱいかけたらええよ
ハンバーグにかけてね、
とおっしゃる。
お肉はダメですか?
と尋ねると、、、
あのね、お肉はねーうぅんと、、、
僕にはね、固いねんわ、、、
ハンバーグはねえ、ウマイよ!
あぁ、おじちゃんの言うとおりだったな。




by orochon3 | 2019-02-24 09:39 | 日記 | Comments(0)

スマホはいらない

「au携帯電話のご利用に関する
重要なお知らせ」と赤字で大きく
書かれた封書が届きました。
よくわかりませんが、
どうも私が使っている携帯が
もう使えなくなるらしいです。
2022年3月末で終了、
と下線付きで書かれています。

常日頃から、最後の一人になっても
スマホは使わない、と公言し、
頑なに拒んでいるのですが、
なんの支障もないのですから
それの何が悪いの?と思っていたら
通信環境の都合で使えなくなるなんて!

と、憤りながらお知らせの内容を
よくよく読んでみたら、引き続き、
従来型の携帯電話を使えるらしいです。
ただし、4GLTE対応の機種でないと
使えないのだとか。
そしてauはどうやら早くそれに
機種変更して欲しいらしい、、、。
機種代金も実質タダ、手数料もタダ、
おまけにキャッシュバックすらある。
けれどそれには4月までに変更すれば、
という期限があります。
とにかく、早く、早くー!という
auの声が聞こえてきそう。
ということで、近々機種変更します。

平成が終わるといってテレビでは
色んな特集が放送されていますが、
この携帯電話の歴史というのは
まるまま平成の歴史でもあるそうです。
そういえば、私の携帯電話デビュウは
車の電話でした。
ちっちゃなホンダシティに電話をつけて、
颯爽と走っていたのを思い出しました。
初めは先端をいっていたのに、
最後には最後方をいっているなんて、
実に私らしいと悦に入っています。
 つながりたい今すぐ知りたい欲求を
   かなえるスマホとつながりたくない




by orochon3 | 2019-02-23 13:25 | 日記 | Comments(0)

50年目のリニューアル

気になるニュースを聞きました。
密かに私のお気に入り、
ホワイティうめだの、
一番の穴場である2期エリアが
改装するそうです。
テナントは8割が入れ替え、
全てが飲食店になって生まれ変わり、
大阪の食文化を楽しめる”道”に
なるのだそうです。

あの裏寂れて時代から取り残された
梅田の一画がなくなるなんて。
たくさんの思い出のある
泉の広場もなくなるなんて。
寂しいことです。
梅田の喧騒を逃れられる、
オアシスのような一画だったのに!
もしも吾が家の御用達の豚晴が
この機に乗じてオシャレな感じに
生まれ変わっちゃったりしたら、
残念なことこの上ないです。
(いらぬ心配?)

あの一画は出来て50年!とのこと。
ほぼ同じ年だったのですねー。
それならリニューアルも仕方ないかな。
そういえば、あの小さなお寿司屋さんも
この間通ったら無くなっていたし。
 リニューアルする地下街と同年代
   できることなら私もしたい

絶賛夜なべ中の夫は、
今朝で第一クールが終わり、
三日ほどあいだをはさみます。
すぐまた第二クールが始まるので、
昼夜逆転の彼は体調管理が(時差?)
大変かもしれませんが、
私はウレシイ。
少しずつ終わりに近づいている!
そう、何ごとにも、
必ず終わりが来るものです。
、、、それにしても、
2月も長いなー。




by orochon3 | 2019-02-22 09:46 | 日記 | Comments(0)

あぁ五十代

世はグレイヘア・ブームですが、
私にはまだ受け入れがたい。
白髪は多い方なので、せっせと
ヘナで髪を染めています。
だいたい月に1回のペース、
と自分で思っていたのです。
ところが、なんとも嫌な感じで、
ひと月ももたないようになりました。
気になりつつも、
このところお風呂の時間帯は
バタバタしていたので、
ついつい忘れたりしていたら、
あっという間に前の分け目は
真っ白!になっていて、無念!
今日こそは染めないとみっともない、
恥ずかしい、と夕べ染めました。

芦屋ヘナ倶楽部さんのヘナは
染めると髪の毛がグン!と
元気になって気持ちが良いです。
私は髪が短いので染める手間も
あまりかかりません。
なので、染めた後はいつも、
もっと頻繁にヘナをしましょう、
と思うのですが、
理想と現実はいつの日も遠い、、、。
今朝起きて鏡を見たら、
白髪がなくて嬉しくなりました!
 五十代シミも白髪も速度あげ
   グングン育つよ油断は禁物

昨日はまるで春が来たのかと
思いましたが、
やっぱりまだだったみたい。
それでも2月も後すこし。
なんとか踏ん張ってのりきりましょう。




by orochon3 | 2019-02-21 09:29 | 美容&健康 | Comments(0)

歌詞のちから

最近ずっと、夜はひとり呑みです。
テレビを相手に案外愉しい。
そんな夕べ、歌番組を観ていて、
思わずハッとさせられました。
歌は天童よしみの一番星』。
彼女らしい明るく元気いっぱいの
愉快な調べでしたが、
その内容が胸にくる、、、。
そんなお年頃になったのでしょうか。

♪逆巻く波が打ち寄せて
 行く手をはばむ人生行路
というフレーズから始まり、
♪ひとに勝つより自分に勝てよ
という最後の歌詞が、
暖かな手となって、グッと
私の両肩をつかんだのでした。

天童よしみは良い事言うなあと
つくづく感心していましたが、
違う、あれは作詞家が考えたもの!
とはたと気がついたのでした。

ここ数年いつも私の心に、
矢沢永吉が熱唱していた
『背中越しのアイラブユー』という
曲の出だしが流れています。
♪なにも見えない明日はどっちだ
 風は吠え雨に巻かれ
 視界ゼロのギリギリさ
まさしく私の心境そのもので、
矢沢サン、なんで知ってるの?
と思っていたのですが、
これもやはり矢沢永吉ではなくて
作詞家の人が書いていたのですね。

とにかく、そんな状況の私のココロ、
そこへ天童よしみが
”自分に勝てよ”と教えてくれた、、、
なんて分かりやすく、
胸に響くメッセージでしょう。
ホントにそうだよなー、
究極はそこにあったのだと、
忘れていたことを思い出しました。
現実はなかなか難しいですが、
前を向かせてもらいました。
 不意をつき胸に刺さった言の葉は
   真理の道へわれをみちびく

矢沢サンは、続けて、
♪この先が荒野でも幸せにするよ
と歌っていましたが、
あの人がそう歌うなら信じられそう。




by orochon3 | 2019-02-20 09:17 | 日記 | Comments(0)

至福のちらし寿司!

先月、源氏の会と称して
源氏の大先輩である秋桜様のお宅へ
宝塚マダムとお邪魔したとき、
久しぶりにちらし寿司が食べたいー
という切なる願いを吐露してしまい、
厚かましいお願いをお聞き届けくださった
心優しい秋桜様が、お招きくださって、
ハレて昨日お邪魔してまいりました。

b0019591_07491718.jpg

美しくボリューミィなお重です。
お刺身が分厚い!
そしてこちらの酢飯が、
なんとも美味しいことと言ったら。
右肩に写っている茶碗蒸しと共に
優しくお上品な味加減で
この上なく美味しい!
若輩者の私がこれほど寛いで良いのか?
と自問自答しつつ、
それでもおおいに寛ぎ、
ビールまで頂戴しながら、
2年ぶりのちらし寿司を頂きました。
 とりどりに美味をちらした玉手箱
   眼福口福こころのごちそう
   
思いがけずご馳走になってしまい、
厚かましいことを言うのではなかった
と冷や汗をかきつつ反省しきりです。
そして美味しいものを頂いたばかりか、
人生の大先輩である賢人のお話を
伺うことができて、
これほど幸せなことはありません。
何もかも、ありがとうございました。

宝塚マダムから頂いた
大きくて甘い苺もすこぶる美味で、
連日のご馳走に、
お腹がビックリしている事でしょう!
今日からは粗食です。




by orochon3 | 2019-02-19 09:39 | 日記 | Comments(0)

主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。
by orochon3

最新のコメント

omachiサマ コメ..
by orochon3 at 08:39
もう読まれましたか、 ..
by omachi at 12:51
おかえりなさい、 団長ド..
by orochon3 at 07:16
お久しぶりです。 私は..
by さきたか at 16:39
> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42

ファン

ブログジャンル

画像一覧