ピーターラビット

b0019591_08041034.jpg


ピーターラビットというと、
あのふんわりぼやーっとした
独特の色使いの絵本をイメージしますが、
この映画は、それとは少し違いました。
明るく色鮮やかな湖水地方、
雨がよく降るのだけがそれっぽいかな。
まだ子どもだったピーターが、
もう少し大人になったという設定で、
最初こそ少々違和感がありましたが、
物語がすすむにつれて、
どんどん惹き込まれていきました。

映画館に入る前にこの看板を見て、
この二人の男女はナンダ?
と不思議に思っていたのですが、
映画を観終わって納得。
この二人のラプストーリーでもあった、
ということです。
でもソレより何より、もう、出てくる
動物や鳥たちがカワイイ、カワイイ!
モフモフしたうさちゃんはもとより、
小さなひよこから例のキツネどんまで、
みんな可愛過ぎて泣きそうでした。
盛り上がるロンドンの場面にも、
湖水地方の豊かで美しい自然にも、
走り回るうさちゃん達は、
活き活きと本当にまるで生きているみたい。
CGというものの成せる技だそうですが、
どうしても理解できない、、、
うさちゃんのお人形さんを作って
少しずつ動かしているのかと思ったり、
果ては、本当にああいうのがいるのかと
錯覚していたり、、、
そういえば去年「美女と野獣」を観た時も
同じく理解できずに混乱していました。
確実に、時代から遅れをとっています。
まぁそれもどうでも良いです、
なにせ、動物や鳥たちが歌って踊って、
飛び跳ねて、なんと表情豊かなこと。
私もピーターを抱っこしたいー。
そして”ごめんなさい”したいー。
 いたずらで元気いっぱいピーターの
   フアフアおでこはゴメンのしるし

[PR]



# by orochon3 | 2018-05-30 14:14 | 映画その他(洋画) | Comments(0)

ピーターラビットを観に行く

予告を観て、これはもう是非とも
観に行きたいーと思っていた映画、
ピーターラビットを観に行きました。
いつものHAT神戸です。
12時半からの上演だったので、
先にごはんを、、、初めてのお店の
「あんばい」という和食屋さんへ
行ってみました。
頼んだのは、メインがふたつ選べる御膳。


b0019591_06492140.jpg


私は梅ソースのローストビーフと
揚げ出し豆腐の明太子あんかけの二品。
茶碗蒸しとお味噌汁、デザートと
ドリンクまでつきますが、
その上にまだ、お惣菜&サラダバーがあり、
御膳がくる前にかなりお腹がふくれました。
デザートの冷たい抹茶羊羹まで
お料理はどれもちゃんと美味しく、
満腹満足、ごちそうさま。
1500円也のお値段は至極妥当でありました。

お店はHAT神戸の最上階にあり、
窓辺に座ると六甲の山が見えます。
いつも行くところとは雰囲気が違って、
なんだかちょっと旅行に来たみたい。
静かで気持ちの良いところで
食べるごはんが何より嬉しい年齢に
なったということでしょうか。
いつもガチャガチャ騒がしいような
お店へ行くことが多いので、
これからはこういう所へ
時々来るのも良いなーと思ったのでした。
 六甲をながめて良い旅ゆめ気分
   少しのことで気もちは変わる

食後のコーヒーをゆっくり飲んで、
映画館へと向かいました。

[PR]



# by orochon3 | 2018-05-29 12:28 | 日記 | Comments(0)

冷中華はじめました

昨日の日曜日は暑かったです。
近所のスーパーに買い物に行くのも
ヒーヒー言いながら日傘をしっかりと
握りしめていました。
もうすっかり夏ですか?と
聞きたいくらいのお天気でしたが、
考えればまだ梅雨もきていないのです。
これからいったいどうなるのでしょう、
暑さはこの身にこたえます。

ということで、
菊水の極細麺を仕入れたので、
いよいよ冷中華をはじめました。
去年は5月3日でしたから遅い方かしらん。
具はイカリの焼豚がデビュウです。
これが美味しかったのでした。
大好物の錦糸卵たっぷりで、
スタンダードな冷中華、満腹満足。
舞茸のマリネを忘れたのが残念無念。
次回は忘れずに入れましょう。


b0019591_12095736.jpg

千秋楽、白鵬と鶴竜の一番は、
なんだか釈然としませんでした。
なぁんか、ねぇ、、、。
本当に面白くない場所でしたが、
白鵬がコロコロ負けたのと、
前半の阿炎の活躍だけが救い。
そして貴乃花部屋のみんなが
ふたけたの星をあげました。
相撲に専念できたのですねえ、
良かった、良かった。
来場所もガンバレ、貴景勝。
 ひたひたと梅雨前線北上し
   ニュースにおびえるゆううつな季節

[PR]



# by orochon3 | 2018-05-28 15:44 | 日記 | Comments(0)

阪神、阪急、はしご

昨日は朝早くから仕事で
梅田へ出ていた夫を追いかけて、
久しぶりに私も梅田へ行きました。
いつものように、まずは阪神百貨店。
いま建て替えの真っ最中で、
そのⅠ期棟が6月1日にオープンとのこと。
建て替え前の売り尽くしセールで、
館内はかなり混雑していました。
目的の地下一階も、いつもと違って
お店の場所がめちゃくちゃで、
やよいも見つけるのに難儀でした。
大好きなちりめん山椒”おじゃこ”です。


b0019591_13393053.jpg


歩き回って行き当たった神戸の大井で
なぜか佃煮を手に取っていました。
閉店前の大混雑に浮かれて、
つい魔がさしてしまいました。
60gで1080円也の高級品、
ちょっとビビりながら、、、えへへ。


b0019591_13391266.jpg

明治村では昔のお店を
拝見したことはありましたが、
実は大井さんで買い物するのは初めて。

お酒売り場のセールの看板に
引き寄せられて行ってみたら、
セールのワゴンの中はワインばかり。
目当てのお酒はセール除外で、
がっかり肩を落としそそくさと
阪急百貨店へと移動したのでした。

今回の梅田行きの目的は、
三田久の出張販売です。
ここのゆばちりめんを前回も買って、
とっても気に入ったので、
今回の出張を楽しみしていました。
さすがゆば屋さんだけあって、
ゆばが美味しいです、それに
ちりめんと山椒がちょっぴり効いて
私は大好きになりました。
お店のおじちゃんに次回の予定も聞いて、
これで安心。


b0019591_13384011.jpg

ついでに「日本の味」コーナーで、
いつもの長池のささめ山椒昆布と、
漬け物ふりかけ(伊勢三年沢庵)という
初めてのお買い物をしました。
どんな味なんだろう?と思いましたが、
だいこん葉と沢庵のふりかけなら
不味くなりようがないだろう、、、。


b0019591_13390223.jpg

こうしてみると、
山椒関係が多いのに気がつきました。
木の芽は嫌いなくせに、
山椒は大好きというヘンな舌ですねぇ。
ともあれ、この他にも、
春ニシンのマリネとか、
たねやの近江餅(よもぎ)とか、
美味しそうなものを沢山買って、
ようやく仕事の終わった夫と合流。
、、、もう少し合流が遅ければ、
食器売り場で有田焼を買うところでした。
良い感じの中皿があったのです。
まぁ、お値段を見て止めていましたが。

昨日はドラ猫逸ノ城が、
あの白鵬をぶん投げてくれて、
もう胸がスカッとしました。
もう誰が優勝してもどうでも良いです。
ガンバレ、貴景勝。
 超豪華リゾートホテルを借景に
   ジムのプールで気分はモナコ

[PR]



# by orochon3 | 2018-05-27 15:05 | 日記 | Comments(0)

善光寺さんのお土産(まだある)

昨日の午後は、コトコトと
大根を炊いていました。
薄味で柔らかく炊いたのは、
長野で買ってきた味噌をつけて
食べるためでした。


b0019591_08324919.jpg

善光寺門前みそのすや亀の味噌に、
七味唐辛子と山椒を練り込んだという
調味みそです。
もとのお味噌が若干甘めなせいか、
七味と山椒がよく効いて、
それぞれに美味しく甲乙つけがたく、
七味辛みそを食べたら、
山椒みそが食べたくなり、
きりがなくなります。

先日はこんにゃく田楽にしましたが、
夕べの美味しく炊けた大根にも
この調味みそは実によく合いました。
今度は豆腐につけてみましょう。
なんて言っている間になくなりそうです。
 ありがたき美味のお恵みいただいて
   心身ともに健やかならん

あぁ、栃ノ心負けちゃった。
そして貴景勝勝ち越しおめでとう!
ガンバレ、貴景勝。

[PR]



# by orochon3 | 2018-05-26 16:24 | 日記 | Comments(0)

主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。
by orochon3

最新のコメント

> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42
こんにちは!もうはや年末..
by pirikainankle at 00:44
団長さまありがとうござい..
by orochon3 at 08:10
 お久しぶりです。  ..
by さきたか at 19:54
nonchalantサ..
by orochon3 at 13:59

ファン

ブログジャンル