人気ブログランキング |

タグ:蓮 ( 6 ) タグの人気記事




9年が経ちました

昨日の朝、
いつもの先生のところへ行く時に、
早めに家を出て夙川の蓮池
(と私が勝手に呼んでいる)
行ってみました。
2年前に行った時、
あんなにあった蓮が皆無!
になってしまっていたのです。
あれからどうなっているのか、
気になっていたのです。
そして今日は10日、9年が経ちました。
蓮が見たいなあと思ったのです。
けれど期待は見事にはずされて、
やっぱり今年も蓮どころか何にもなし。
がっかりしながら、でも、
水面に凛々しく立っていた
あの美しく潔い佇まいを思い浮かべ
私の名を呼んだあの優しい声を
思い出したりしていました。

私のバイブル長谷川康夫さんの
書かれた「つかこうへい正伝」
の最後に、彼の人の珠玉の言葉が
記されています。
「いいか長谷川、何を恥と思うかで
 人間の価値は決まるんだからな」
いつもこう言われていた長谷川さんは、
この言葉をずっと大事にしている、
と記しています。

私がこの言葉に初めて触れたのは
大学の時でした。
そして、この言葉は、
私の核の部分に大きく響きました。
自分で自分がこうありたい、
と思っていたところにズバリとはまり、
以来、私にとっても大事な言葉で
あり続けています。

長谷川さんが正伝に記された、
彼の人の生き方、
”何を恥と思うか”に貫かれた
彼の人の”痩せ我慢の美学”は、
並大抵に通せるものではありませんが、
私もこの言葉に恥ずかしくない
生き方をしなくてはいけない、と、
そうでありたい、と、
改めて姿勢をただすのです。
 いやなことつらいことから逃げださず
   立ち向かっていく勇気が欲しい

遺言はこう始まっていました。
「思えば恥の多い人生でございました」




by orochon3 | 2019-07-10 09:08 | 日記 | Comments(0)

七年目の蓮

今日で七年が経ちました。
ここ数年、雨が降ったり体調が悪かったりと、
蓮池に行くことができませんでしたが、
今朝は雨も上がって体調も整い、5時半に出かけました。

ところが、、、
いつもの蓮池に、蓮の花どころか葉すらもなく、
池にはまったくなんにもない光景が広がっていました。
いったいに何があったのでしょうか。
数年行かなかったばかりに、いつどうなって蓮が消えたのか、
さっぱりわからないままに帰ってきました。
まあ、でも今年は浄土寺で美しい蓮を見たので良しとしましょう。

日常の暮らしのなかで、私の頭の中にふと聞こえてくる台詞の数々。
それらはすべて私の中にしみこんでいます。
 心地良いしらべはいまもこの胸に われの核成す彼の言の葉

読むと必ず泣いてしまうので、カバーをかけて
大切に大切に手元に置いているのですが、
今日は頁を開きましょう。


b0019591_08594436.jpg







by orochon3 | 2017-07-10 14:52 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

今年の蓮

5時に家を出て、ちょうど蓮の池に着いた頃陽がのぼりました。
久しぶりの蓮池です。
思ったとおり、ぽつぽつと開いていました。

月日はあっという間に過ぎて、三回忌を迎えました。
蓮の花を眺めていると、私の名前を呼ぶ声が、聞こえたような気がしました。
久しぶりにピンと緊張した瞬間でした。


b0019591_931579.jpg



b0019591_932942.jpg



b0019591_933687.jpg




水面にうつる淡い紅色、懐かしさが胸いっぱいに広がりました。

b0019591_913286.jpg




by orochon3 | 2012-07-10 09:08 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

暑中おみまい

今朝も蓮池へパトロール。
もうずいぶん咲いていました。

水に浮かんだ大きな葉、その合間にすっくと咲いている蓮の花は、
早朝の清々しい空気に包まれて、やさしい気持ちにさせます。

b0019591_7582483.jpg


夫がスマートフォンに替えまして、写真を撮ってくれました。
なんだかいつもの写真と色が違いますネ。



by orochon3 | 2011-07-23 08:05 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

一年が過ぎました

今年も蓮がきれいに咲いていました。

b0019591_8111993.jpg


今日で一年が経ちました。
一年以上もお目にかかれなかったことなど珍しくもなかったので、
いまでも、お元気でいらっしゃるように思います。
そんな風にこれからも、ずっと思っていくでしょう。


b0019591_8113666.jpg


凛々しいつぼみに負けないように。



by orochon3 | 2011-07-10 08:16 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

極楽の池

b0019591_761764.jpg

朝のお散歩の楽しみ、蓮池のパトロールです。
どんどんつぼみが伸びてきて、どんどんお花が開いております。
早朝なのでまだ陽射しはきつ過ぎません。
静かな蓮池を眺めているとうつし世はゆめという言葉が広がります。
ああ、ゆめだったのか、と思いたい事が沢山ありすぎます。

卒論で、私は飛天というのをテーマにしました。
仏教の教典や壁画や彫刻やらの中に、羽など持たず、
天衣をひらひらさせながら仏を賛美して飛んでいる天人たちが、
なんだかかわいらしくてどこからきたのか知りたかったのです。
結局は調べてもわかりませんでした。
でも、諸説あるなかで一番私の気持ちにぴったりだったのが、
極楽の蓮の中から生まれた、という中国での説でした。

蓮を眺めながら、このつぼみから、ほっとあの天人が生まれ出て、
ひらひらと散華しながら天へのぼっていく様を思い浮かべ、
何もかも夢だったなら、、、と思うのでした。



by orochon3 | 2010-08-05 07:13 | その他(ほぼお酒) | Comments(0)

主に戦前邦画と、思い切り偏った読書の感想などなど。近頃はもっぱらお酒ばかりで スミマセン。
by orochon3

最新のコメント

omachiサマ コメ..
by orochon3 at 08:39
もう読まれましたか、 ..
by omachi at 12:51
おかえりなさい、 団長ド..
by orochon3 at 07:16
お久しぶりです。 私は..
by さきたか at 16:39
> ピリさま こちらこ..
by orochon3 at 07:42

ファン

ブログジャンル

画像一覧